Xが教えるチャージャー武器研究(スクイックリン編)【スプラトゥーン2】

Xが考える武器研究

みなさん、どうも( ´∀`)

チャージャー武器研究(スクイックリン編)」です。
武器に関してよく質問が来るのでそれぞれの武器を実際に使って研究をしていきたいと思います。
立ち回り、シリーズでの違い、ギア考察の一通りをできればと思います。
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

1:動画を基本に説明をしています。
2:武器の練度はX帯での使用感で話しています。
3:立ち回り方によってギアの考え方は変わります。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説。
武器研究について上記をもとに説明をしていきます。
こちらは実戦で使った感覚をもとにお話をしていきます。上位プレイヤーとの考え方が違ったりしますので、その辺りは読み手の判断でお願いします。

また、この記事に関して練度への注意事項があります。

武器の練度について考えてみた【スプラトゥーン2】
みなさん、どうも( ´∀`)今回は、武器の練度について考えてみました。というのも、現在武器の検証などを行なっているからです。ですが、この「武器の練度」という言葉は人によって解釈が変わります。その武器で勝てれば練度が高い。塗りポイントが高け...

こちらの内容を確認した上でお読みください。

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

1:メインの使い方

メインの使い方として、各特徴をしっかり押さえていきましょう。

■メインの特徴

・ダメージについて
ノンチャージの際は、40ダメージとなり、3確となります。
フルチャージの時は140ダメージとなり1確できます。ですが、チャージ途中で撃った場合は最大でも80弱ほどの攻撃力となるため、相手を仕留めるのであればフルチャージが必須と言えます。
基本チャージャーはフルチャーでの攻撃となるので、そこまでは気にしなくてもいいと思います。

・射程について
ノンチャージの場合2メモリあたりになります。接近された際に使いますが、ほぼですが確定しますね。
フルチャージの場合は3.8ほどとなります。射程は一番短い部類となっております。一部のシューターよりも射程が長いくらいなので、つめられると一瞬で終わることが多いです。
射程のことを考えるとエイム力が要求される武器というのがよくわかると思います。

・チャージキープについて
チャージキープの時間は2秒ほどとなっており、ちょっとの移動に使うか、壁から飛び出る際の移動に使えるくらいとなります。
慣れてくればこの2秒でも十分なので問題はないですね。
ただどのチャージャーもですが、チャージキープの移動は光って目立つため相手から見つかる危険もあります。
イカ移動からの攻撃モーションまでの時間も隙があるため、確実に当てることが重要です。
また、チャージキープについては、スクイックリンには他にはない特徴があります。
それは、ジャンプ中と通常のチャージの時間が一緒ということです。これにより、焦ってジャンプしたとしてもチャージ時間は変わらないため一定のスピードで攻撃を続けることができます。うまくいけば連続で相手を倒すこともできるので、チャージのタイミングはしっかりと押さえたいところです。

・メイン性能アップの特徴

スクイックリンでは、射程距離が伸びるという効果になります。
ですが、実際のところは、ギア3.9(メイン3:サブ9)積んだとしても4.5メモリほどの射程となります。
スプラチャージャーにはかないませんが、シューター系にはある程度勝てる射程となります。短いイメージのあるスクイクですので、相手の射程感覚を狂わせるには十分です。
ですが、スクイクはメイン以外のギアも重要となるため隙間を開ける必要があります。僕の中では1.3ぐらいがちょうどいいなと思っています、理由としては、約4メモリあたりの射程を得られるからですね。シューターやマニュ系にもある程度対応できるからですね。

・対面時の対応について

基本的に足場を取られたら終わりになります。足元の管理がいちばん大事なんですよね。
また、射程がチャージャーの中でも短いため中衛的ポジションになります。
前線への上がりや防衛時の下りが重要になるため、壁やオブジェクトを使った立ち回りが重要となります。
射程が短いからこそ機動力とチャージ時間の短さがありますが、あくまでチャージャーですので、しっかりと壁を使い隙間から相手を倒すのが一番いいです。
あとは、ドラッグショットについてですが、スクイクの射程から考えると対面時は基本位置バレしています。
そのため、わざわざ射線を隠す必要があるのかと言われると微妙なところです。むしろそれにより相手を動かして直接当てる方がエイムが揃えやすいです。
ドラッグショットはあくまで、見えない敵から照準を合わせられた時に効果を発揮します。それなのに射程が短い場合キャラクターが見えているためあまり効果を発揮しません。なのに、エイムがブレるリスクもあるとなると結構辛いですね。
なので、おもいっきり照準を合わせて相手にプレッシャーを与えていきましょう。
もちろん、壁の隙間から撃つ際は、射線隠していいですからね。

2:種類別の使い方

各サブ・スペシャルを考慮しメインの立ち回りと合わせた内容にしました。

■スクイックリンα

ポイントセンサーとインクアーマーの構成となり、サポート型になります。
基本的にはメイン以外で相手を倒すことができないため、味方の動きに合わせる必要があります。
そのためにポイントセンサーで相手の位置をしっかり把握しておくのが重要です。さらに言えば、アーマーも常に使える状態にしておくことで、敵との対面時に貢献できます。
そもそもチャージャーなので、相手との対面が不利な部分があります。
それをカバーするためのサブとスペシャルとなるため前線では味方との協力をするようにしましょう。

■スクイックリンβ

ロボットボムとイカスフィアの構成となり、ルール関与方となります。
メイン以外での攻撃方法が備わった感じとなります。また、ボムによるクリアリングができるため、相手に被弾させることも可能です。ロボットボムで倒し切るのが難しいという面はありますが、いったんその場から引かせることができるのはいいことだと思います。
また、イカスフィアによって相手を強制的に引かせたりすることが可能です。もちろん前線からの離脱も可能ですね。
ですが、前線に突っ込むのはかなり厳しいです。理由としては、チャージャーという点です。爆発後に降るチャーインする前に一気に叩かれる可能性が大いにあります。攻め時で使うのではなく、回避や各ルールの関与の際に使う方がより効果を発揮するかと思います。

■スクイックリンγ

キューバンボムとジェットパックの構成となり、攻撃方となります。
メインの射程に加えて、ボムとスペシャルの火力が備わったところとなります。
ボム自体は壁裏などにつけることができるため、相手に追われている時など有効です。
また、スペシャルはメインやボムでは届かない相手に対して追い詰めることができます。
メインできるするのが一番重要ですが、むしろジェットパックで相手を倒すくらいの立ち回りができると、相手は近づきにくいところになります。あとは、ジェットパックにより、前線を無理やりあげることもできますね。
いつでも使えるように準備しておき、相手にプレッシャーをかける際に使えるように準備はしておきましょう。

3:ギアの考察

■スクイックリンα

・オススメ:メイン性能アップ、イカ速、安全靴、スーパージャンプ時間短縮、スペシャル軽減
メインでの立ち回りが多くなる武器構成なので、メインの性能アップにつながるギア構成がいいかと思います。
機動力の確保をしつつ射程も伸ばすことでいつもより後ろから相手を攻撃できるのもポイントですね。
ですが、この武器はどうしても前線にいることが多くなる武器で的との対面が多くなります。
そのため、緊急離脱で逃げ切るのも一つの選択肢として重要になるため、スーパージャンプをつけておくのは便利です。
ただし、スパジャンを使う癖のない人はあまり意味がないので、スペシャル増加量アップなどをつけて、ガンガン味方にスペシャルをつけるのもありですね。

■スクイックリンβ

・オススメ:メイン性能アップ、イカ速、安全靴、スーパージャンプ時間短縮、スペシャル性能アップ、サブ効率
この武器に関してもメインでの対面が多くなりがちなため、メインの機動力を上げる構成が良いかと思います。
ボムも使いたいところですが、同じ射程で戦うならメインを撃った方が強いからです。
あと、イカスフィアは生存率を上げてくれる大事なスペシャルですので、スペ性能アップは必須です。耐久値を上げて少しでも逃げ切れるようにしましょう。ちなみに耐久値が上がるだけで、発動時間は伸びません。
ちなみにイカスフィアの後にスパジャンで逃げるのもありです。
もちろん時間が短い方がいいので、スパジャン短縮を使うといいですよ。ちなみに操作方法はイカスフィアが爆発しそうな時にマップを開き飛ぶ準備をしておくと爆発後にすぐ飛んで逃げれます。まあ、2〜3秒は隙が必要ですが、、、。

■スクイックリンγ

・オススメ:メイン性能アップ、イカ速、安全靴、スーパージャンプ時間短縮、スペシャル性能アップ、サブ効率、受け身術
γにかにしては、キューバンボムとジェットパックが優秀なため、よく使う方のギアを多く積むことをお勧めします。
サブ系に関しては、正直慣れてしまえばそこまで困ることはないので、慣れないうちはつけておくのはありだと思います。
個人的にはスペシャルとメインに対してギアを組んでおく方がよりいいかなと思います。
まず、ジェットパックですが、スペ性能によって爆発範囲を広げるのが重要です、サブギア2つほどでもいいので欲しいところ。あとは、ジェットパックを使うところが前線になりがちなので、離脱用に受身術もありです。
ただし、ジェットパックを使って着地狩りをされないのであれば、外すのも一つありですね。
発動する位置さえ気を付ければ問題ないのでこの辺りは使って試してみてください。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
スクイックリンに関しては、チャージャーの中でも前線にいることが多い武器です。かといって、メイン以外を多用するかというとなかなか難しい部分もあります。できるだけ足場を確保しながらメインで戦うことが重要となりますので、しっかりとエイム練習はしておきましょう。

今回は以上となります。

1:全サブウェポン解説まとめ編
サブウェポンまとめ
2:全スペシャルの使い方・検証まとめ編
スペシャルの使い方
3:ビーコンマップ研究編
ビーコンマップ研究
「ビーコンマップ研究」の記事一覧です。

5:最後に

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
ほんじゃあ、またな( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました