Xが教えるスピナー武器研究(ノーチラス編)【スプラトゥーン2】

Xが考える武器研究

みなさん、どうも( ´∀`)

スピナー武器研究(ノーチラス編)」です。
武器に関してよく質問が来るのでそれぞれの武器を実際に使って研究をしていきたいと思います。
立ち回り、シリーズでの違い、ギア考察の一通りをできればと思います。
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

1:動画を基本に説明をしています。
2:武器の練度はX帯での使用感で話しています。
3:立ち回り方によってギアの考え方は変わります。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説。
武器研究について上記をもとに説明をしていきます。
こちらは実戦で使った感覚をもとにお話をしていきます。上位プレイヤーとの考え方が違ったりしますので、その辺りは読み手の判断でお願いします。

また、この記事に関して練度への注意事項があります。

武器の練度について考えてみた【スプラトゥーン2】
みなさん、どうも( ´∀`)今回は、武器の練度について考えてみました。というのも、現在武器の検証などを行なっているからです。ですが、この「武器の練度」という言葉は人によって解釈が変わります。その武器で勝てれば練度が高い。塗りポイントが高け...

こちらの内容を確認した上でお読みください。

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

1:メインの使い方

メインの使い方として、各特徴をしっかり押さえていきましょう。

■通常撃ちの特徴

・ダメージについて
ノンチャ・フルチャに関わらずダメージは32となります。
4確武器となりますが、一番はそのダメージではなく、キル速です。ダメージの割にキル速が早いことで意外と対面で力を発揮します。4発と聞いてちょっと遅い気はしますが、弾が速いので意外とそうでもないように感じます。

・射程について
4確範囲としては、3.2メモリあたりとなっており、シューターと同じくらいになります。
スピナーでは2番目ほどの射程となります。スプスピより長い感じですね。
単純に当たるという射程は4メモリ近くになりますが、威力減衰が発生しますので、距離が離れすぎると取りこぼしが多くなります。チャージキープすることで再度チャージするよりも距離感を保つことができるので、上手いこと間合いをとるようにしましょう。

・メイン性能アップの特徴

射撃時間の延長となります。単純に弾数が増えるという感じですね。
時間にして見てみると、ギアを妻ない場合は、1.8秒くらいの射撃時間になります。これが、3.9でフルに積んだ場合だと2.4秒くらいとなります。約0.5〜0.6秒くらいの延長ですね。
1秒ほどではないのでちょっと残念なところではありますが、そこまで伸び幅もないような感じです。
むしろチャージキープをうまく使う方がいいかと思います。

・対面時の対応について

この武器については、基本的にスピナーの動きが重要となります。
途中のチャージキープができることと、移動のことを考えると前線に出てたたかうことが多いですが、壁をうまく使って相手を抑えるのが重要です。抑えた後であれば、味方と一緒にチャージキープした状態で前線に出れば、とっさに現れた相手に対しても対応がしやすいです。
また、キル速が早いので、前線で味方の手伝いができるとかなり強いです。
味方の手伝いをする理由は、射程の短さが影響しています。キル速が早いからといって、ある程度のエイムがないとけっっこう辛いので、チャージキープしながら味方の動きに合わせて一緒に立ち回るとかなり強いかなと思います。
ちなみに、対面時に再チャージすることで無駄打ちを防げます。マニュ相手なっらそのまま打つのもありなんですが、複数人相手する時は、再チャージでインクを抑えると長時間戦えるかと思います。ちょっとしたことですが、射撃時間が短い武器ですので、重要なテクニックとなります。
あと、チャージキープの使い方として、他のスピナーはできない動きがあります。
それはチャージャーのようにイカ移動からジャンプして飛び出し攻撃するという方法です。これができる利点としては、内角の角度を多く取れるので巻き込み打ちができるということです。そこまで使うことがあるかというないですが、覚えておくといいです。もちろん、通常の立ち回りでも使える動きです。

2:種類別の使い方

各サブ・スペシャルを考慮しメインの立ち回りと合わせた内容にしました。

■ノーチラス47

ポイントセンサーとイカスフィアの構成となります。
ノーチラスの射程からすると、索敵が難しいこともありポイントセンサーとの相性は非常にいいです。
まず、射程が短いということは取りこぼしが多めになりやすいです、そういったときにポイセンを投げることによってマーキングができます。それにより、味方に位置を知らせることができますし、何よりチャージをするときに安全を確保できます。敵の居場所がわかれば引くことも可能です。さらにポイ戦を投げておけば味方位置を特定してくれるので強制的に連携する機会を作れます。射程はないですが、うまくサポートを使うのが重要です。
イカスフィアに関しては、前線から逃げるように使うか、ルール関与で使うのがいいと思います。
爆発後に攻撃に移る際はチャージをする必要があるためリスクが高いです。そのため、逃げるようであったりするといいかと思います。
ちなみにスパちゃん短縮を積んでいるようであれば、爆発の後にすぐ逃げるのもありです。イカスフィアの爆発しそうになったらマップを開いて味方の元に飛ぶなどすると良いかと思います。

■ノーチラス79

キューバンボムとジェットパックの構成となります。
射程よりも先を攻撃できるようになっています。ボムによるクリアリングができるので、メイン射程外の味方へ加勢ができます。もちろん各ルールにおいてボムでの応戦もできるのもいいところです。
クリアリングの安全性が上がるので結構楽になります。また、高台や壁裏に攻撃できるのもいい点ですね。
メインで狙いにくいポイントに攻撃する手段を持っていけるのでいいかと思います。
またジェットパックについてですが、基本的には高台の制圧などに使用します。スピナーの位置的にも壁裏をとることが多いので、安全圏での使用もできるのも魅力的です。射程的にも前線にいることが多いので、ジェッパを常に使えるようにしておき相手を押さえていきましょう。
ただし、着地点には気をつけてくださいね。

3:ギアの考察

■ノーチラス47

・オススメ:スペシャル減少、イカ速、安全靴、ヒト速、スーパージャンプ短縮
基本的にはメイン頼りになるので、機動性を確保する方が良いと思います。
ヒト速とイカ速はそれぞれ好みになりますが、あえてヒト速にふることもいいかと思います。
個人的にはチャージした状態で移動が多くなるので、イカ速を使いたいところですね。
スペシャル現象をつける理由としては、イカスフィアを持って落ちる時を想定してとなります。射程のことを考えると発動するタイミングは前線が多いため、その瞬間にやられることが多くなると思います。
そうした際にスペゲンを持っておくと次のスペシャルの発動を早めることができるので押さえておきたいところとなります。スピナーではありますが射程的に絶対前に行かないといけないですからね。前線に早く戻ることも考慮すると大事です。
また、スフィアを使ったとしてもイカジャンで逃げるのが重要です。また、ポジどりしててやばいときに逃げる時も使います。なるべく逃げ切れるようにスパジャンを積んでおくと良いかと思います。

■ノーチラス79

・オススメ:スペシャル性能、イカ速、安全靴、ヒト速、サブ効率、受身術
こちらも機動力重視にしていますが、サブ効率はボムの頻度次第かなと思っています。チャージキープが多くなるため、基本的には、ボムを使うシーンが限られているようにも感じます。ここに関しては、使用頻度に合わせ手詰め替えるといいかと思います。ただボムばかりだとこの武器の強さも生かせないのでなんとも言えないところですね。
また、ジェットパックを使って敵陣に突っ込んだりすることが多いので、スペシャル性能アップをつけることによって爆風ダメージを上げておくと良いかと思います。
すこしでもスペシャルの性能を上げておくと抑えもしやすくなりますので、積んでおきましょう。
受身術については、ジェットパックの使うポイント次第です。ノーチラスの射程を考えるとスシコラみたいな感覚の場所で使うことが多くなります。そうなった場合、大抵戻ってきたときには着地を狙われることが多くなります。
それを見越してつけておくと一番いいかと思います。
もちろん相手を倒せるようになってきたのであれば外すのもありですね。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか。
ノーチラスでスピナーの解説は最後となりますが、これもかなり独特な武器だと思います。
再チャージができるのはかなりいいですが、そもそも再チャージできるクーゲルと比べると明らかに射程が不利すぎるんですよね。
それを考えても結構辛いところがあるので、エイムを鍛えて味方との連携意識を上げていきましょう。

今回は以上となります。

1:全サブウェポン解説まとめ編
サブウェポンまとめ
2:全スペシャルの使い方・検証まとめ編
スペシャルの使い方
3:ビーコンマップ研究編
ビーコンマップ研究
「ビーコンマップ研究」の記事一覧です。

5:最後に

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
ほんじゃあ、またな( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました