Xが教えるスピナー武器研究(スプラスピナー編)【スプラトゥーン2】

Xが考える武器研究

みなさん、どうも( ´∀`)

スピナー武器研究(スプラスピナー編)」です。
武器に関してよく質問が来るのでそれぞれの武器を実際に使って研究をしていきたいと思います。
立ち回り、シリーズでの違い、ギア考察の一通りをできればと思います。
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

1:動画を基本に説明をしています。
2:武器の練度はX帯での使用感で話しています。
3:立ち回り方によってギアの考え方は変わります。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説。
武器研究について上記をもとに説明をしていきます。
こちらは実戦で使った感覚をもとにお話をしていきます。上位プレイヤーとの考え方が違ったりしますので、その辺りは読み手の判断でお願いします。

また、この記事に関して練度への注意事項があります。

武器の練度について考えてみた【スプラトゥーン2】
みなさん、どうも( ´∀`)今回は、武器の練度について考えてみました。というのも、現在武器の検証などを行なっているからです。ですが、この「武器の練度」という言葉は人によって解釈が変わります。その武器で勝てれば練度が高い。塗りポイントが高け...

こちらの内容を確認した上でお読みください。

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

1:メインの使い方

メインの使い方として、各特徴をしっかり押さえていきましょう。

■通常撃ちの特徴

・ダメージについて
フルチャやノンチャに関わらず32ダメージとなります。4確武器となります。
ただし、スピナーの中でも最も軽くチャージの速さならピカイチです。スピナーの割に機動力が高いため、全然での抑えに敵した武器と言えます。
もちろん射撃時間が短いという点もあるので、意外と対面時のチャージ管理が重要になります。

・射程について
射程は、フルチャージの時で2.9メモリあたりとなっており、短めとなります。
シューターにも負ける射程となっており、対面時でのエイム力が必要なことがわかると思います。
また、フルチャージしておかないとこの射程では見つけてチャージするのは厳しいです。射程の管理だけでなく、チャージのタイミングも伺いましょう。

・メイン性能アップの特徴

メイン性能アップは射撃時間アップとなります。
通常の射撃時間は2.5秒くらいなのですが、ギアを最大3.9積んだとしても3秒ほどにしかなりません。
あまり効果が反映されにくいことから詰むことの意味があまりないものとなっています。
実際チャージが早いため時間を伸ばしたとしても、一回のチャージで塗りの効率が上がるくらいとなります。
もちろん対面でも役には立ちますが、できれば初弾で仕留めたいこともあり、長引かせるのはそこまで魅力にはなりにくいです。

・対面時の対応について

基本的には、足場の管理を徹底しながら機動力を活かした立ち回りとなります。
スプラスピナーの特徴はチャージ中の人移動の速さです。対面時ではこの速さを活かした蟹歩き撃ちがじゅうようになります。弾の集弾性も高いので当てることができればかなり強力です。
また、ジャンプについてですが、射撃中でも通常のノンチャージ時と同じジャンプ力を発揮できます。
これは、射程を伸ばすだけでなく対面時での動きに役立てれます。高く飛べるということは一瞬ですがそれだけ照準をずらせるということです。その隙に倒すことができれば一番いいですが、対面時の生存力に大きな影響を与えますので、使い方を抑えておきましょう。
あと単射程の部類と言ってもあくまでスピナーです。
基本は壁の裏でチャージをしておき、敵が射程圏内に張ってきたときに一気に飛び出すことを意識すると良いかと思います。
スピナーのメインについて覚えておかないといけないことがあります。それは射撃中でもサブやイカ移動によってキャンセルできるという点です。これは射程外の敵に対してやキャンセルをかますにあたってとても重要なことです。意外と知らない人がいるので覚えておきましょう。

2:種類別の使い方

各サブ・スペシャルを考慮しメインの立ち回りと合わせた内容にしました。

■スプラスピナー

クイックボムとマルチミサイルの構成となります。
メインの射程を考えるとこのクイボの使い方がとても重要になります。
クイックボムの射程の方がメインよりも長いため牽制攻撃をする上ではとても重要です。クイボの直撃であれば60ダメージ入るためあと二発で仕留めることが可能です。爆風だったとしても3確に持っていけます。もちろんメインで逃げられた相手に、攻撃のキャンセルとしてクイボを投げれば逃げるのを防げます。
もちろんクリアリングとして壁裏の相手を探るのにも適しています。高台にも有効ですね。
またスペシャルのマルミサとも相性がよく、照準を絞ったあとにクイボで攻撃することによって、爆風での撃退が狙いやすくなります。場合によっては足場を取れるのでスペシャルで倒せることも可能となるわけです。
メインのカバーもしっかりされた構成なので、サブよりでいきましょう。

■スプラスピナーコラボ

カーリングボムとアメフラシの構成となります。
カーリングボムの使い方としてですが、相手の索敵用となります。敵陣に投げることによってそれを警戒した相手を炙り出すために使うと言った感じです。逃げる時ようにも使うのももちろんいいと思います。
ですが問題なのは、メインの射程などを考えたときに扱いにくいという点です。どうしても射程外の範囲で爆発をすることが多いためコンボが決めにくい印象です。そのため、スペシャルを溜めるための塗り要員として考えるのがベストな気がします。
また、アメフラシについても強力なのですが、射程の問題上アメフラシの中で相手と戦う必要があります。ですが、チャージしながら近づくことなど考えるとかなり不利です。
この武器に関して言えば、味方との連携を軸に動くのが重要となります。常に2対1を作る必要があるということです。
カーリングボムとアメフラシの特性を考えてみればこの方が意外と立ち回りとしては安定しますので、塗りをしながら味方の横取りを狙っていきましょう。

■スプラスピナーベッチュー

ポイズンミストとウルトラハンコの構成となります。
ポイズンミストは索敵用に使うというくらいになります。というかスペシャルとメインの性能上どうしても前線での行動が多くなるため索敵ができるかどうかがとても重要なんです。
そのため、ポイズンで、前線の嫌がらせとして投げておき、その間にスペシャルを溜めることが大事になってきます。
では、どう言った動きでキルを狙うのかとなりますが、ウルトラハンコのキル力を活かすのが重要となります。
ハンコ自体は前線で使うことによってとても効果を発揮します。もちろん発動方法やハンコ投げなどある程度のテクニックは必要ですが、このスペシャルは前線で使ってこそ意味があるため、メインで塗りを稼いだ後に一気に叩くことが大事となります。なんなら、ハンコで倒すくらいのイメージでも良いかと思います。

3:ギアの考察

■スプラスピナー

・オススメ:ヒト速、イカ速、サブ効率、サブ性能
メインとサブでの立ち回りが多くなるため、機動性とサブの性能を引き伸ばす方にしております。
メインは既に早い歩き撃ちを加速させることによって相手との間合いを変えることができます。
そうすることで相手を引きつけることもできるためかなり有効です。また、射程外になればサブの出番となります。
サブの性能を伸ばしておけばそれだけ相手を倒せる射程が伸びることにもなります。
マルミサとクイボのコンボの距離も伸ばせるので、最適な距離を決めておくといいです。

■スプラスピナーコラボ

・オススメ:ヒト速、イカ速、安全靴、スペ減
こちらについてはメインの機動力とスペシャルに振り分けました。味方との協力をするために、スペシャルをためておくのは必須の行動となります。
アメフラシ自体は各ガチマッチのルールではとても有効なスペシャルです。ですが、構成上どうしても前線にいることが多くですすることが多くなりがちなため、スペ減をつけておきリスクを抑えるのがとても有効です。
あとは、安全靴での前線での機動力確保といったところでしょう。少しでも足場を取られても耐えられるようにしておくのがとても重要となります。この武器の場合いちばんの敵は足元と言ってもいいくらいです。

■スプラスピナーベッチュー

・オススメ:ヒト速、イカ速、安全靴、メイン性能アップ
ハンコを活かすために、イカ速を多めに積みたいところです。また、他のギアとは違ってメイン性能もつけています。
理由としては、イカ速はスペシャルの潜伏回転叩きを使う上で、敵に詰める時間を少なくするためです。
メイン性能は、少しでもインクを多くばら撒きスペシャルをためやすくするためです。もちろん、スペ増やスペ減を詰むのもいいと思います。この辺りは立ち回りで大きくつけるものが変わるため相性がいいものを選びましょう。
個人的にはサブのボムがない以上メインの性能を引き上げるのがいいかと思います。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
スプラスピナーは何と言っても機動力です。チャージの速さだけでなく移動の速さも魅力的です。
ただし、使い分けをしようとするとかなり動きが変わることもあり立ち回りが難しい武器となります。
射程の短さがそれを誘発していると思いますが、スペとサブの使い方次第ですので、メインだけでなくサブスペを上手く活かしていきましょう。
今回は以上となります。

1:全サブウェポン解説まとめ編
サブウェポンまとめ
2:全スペシャルの使い方・検証まとめ編
スペシャルの使い方
3:ビーコンマップ研究編
ビーコンマップ研究
「ビーコンマップ研究」の記事一覧です。

5:最後に

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
ほんじゃあ、またな( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました