Xが教えるシューター武器研究(ボトルガイザー編)【スプラトゥーン2】

Xが考える武器研究

みなさん、どうも( ´∀`)

シューター武器研究(ボトルガイザー編)」です。
武器に関してよく質問が来るのでそれぞれの武器を実際に使って研究をしていきたいと思います。
立ち回り、シリーズでの違い、ギア考察の一通りをできればと思います。
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

1:動画を基本に説明をしています。
2:武器の練度はX帯での使用感で話しています。
3:立ち回り方によってギアの考え方は変わります。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説。
武器研究について上記をもとに説明をしていきます。
こちらは実戦で使った感覚をもとにお話をしていきます。上位プレイヤーとの考え方が違ったりしますので、その辺りは読み手の判断でお願いします。

また、この記事に関して練度への注意事項があります。

武器の練度について考えてみた【スプラトゥーン2】
みなさん、どうも( ´∀`)今回は、武器の練度について考えてみました。というのも、現在武器の検証などを行なっているからです。ですが、この「武器の練度」という言葉は人によって解釈が変わります。その武器で勝てれば練度が高い。塗りポイントが高け...

こちらの内容を確認した上でお読みください。

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

1:メインの使い方

メインの使い方として、各特徴をしっかり押さえていきましょう。

・ダメージ(通常と曲射)

単発撃ちは38ダメージとなり連射モードは30ダメージとなります。
最初の一発は必ず単発撃ちのダメージとなりますが、4確なのは変わらずといったところです。
むしろ単発撃ちだと3確なので、単発撃ちを当てていきたいとことですね。
ちなみに連射モードの威力減衰は15となっており、半分のダメージまで減ります。

・射程

単発撃ちだと3.5メモリまでとなり、結構射程が長めとなっています。
一方単射程は2〜2.2メモリとなっており、結構辛い感じですね。
塗りと攻撃でわけるのが重要になってきますが、変えるタイミングを覚えていない対面が難しくなる武器かと思います。
射程を生かして先に牽制しておくのが一番良いかと思います。

・歩き撃ち(人速の比較あり)

単射程モードと単発撃ちに差がそれほどなかったので単射程モードで話していきます。
ヒト速の反映としては、1.3か2.6くらいとなっており、最大まで積まなくて良いと思います。
ヒト速を積んだ場合、足場の塗りが早くできることと、対面を単発撃ちを多用する方はヒト速を積んで、一定の間合いを維持するのも良いかもしれないですね。

・ジャンプ撃ち

単発打ちに関しては、弾ブレが発生します。
ですが一番の特徴は、単発撃ちをした時にジャンプ撃ちをしたとしてもブレないということです。
単発撃ちのジャンプ撃ちであれば、射程を伸ばせるだけでなく、的確に相手に当てることも可能となるので、ジャンプ撃ちをするなら、遠くから単発撃ちをしていきましょう

・メイン性能アップの特徴(1.3からとする)

単射程と単発撃ちの両方にダメージが乗ります。ですが、単発撃ちでは擬似確が狙えません。発生するのはあくまで単射程モードのみとなります。
擬似確を狙うなら2.0積むことで可能となります。
単射程で33.3ダメージとなるため、接近戦は強くなります。単発撃ちは、44.2となリマス。
遠くからこうダメージをたたけるという意味ではかなり強いですよね。味方と連携して横取りをするには、この単発ダメージはかなり強いと思います。ボムの爆風より高いですしね。

・対面時の意識すること

基本的に、単発撃ちを使って射程を生かした立ち回りが重要となります。
単発撃ちをすることで遠くの敵を邪魔するのが最適となります。ただし塗りが単発撃ちでは厳しいので、単射程モードに切り替えて足場を整えるのが重要となります。
また、雷神ステップをするにもそこまで速度は早くありません。逃げるくらいには良いですが、前線でガンガン使う感じではないです。
その点も考えると、単射程でしっかり間合いをとって、近づいてきた敵に単射程モードで対処するというのが基本となります。
ただい、単発撃ちはかなりエイムの制度が必要となりますので、味方が戦っている敵を横取りするスタイルが一番良いかと思います。

2:種類別の使い方

各サブ・スペシャルを考慮しメインの立ち回りと合わせた内容にしました。

■ボトルガイザー

スプラッシュシールドとハイパープレッサーの構成となります。
基本的にメインを多用する立ち回りになります。また、スプラッシュシールドによって対面がしやすくなる一面もあります。
単発モードであれば遠くから攻撃も可能なので、上手く使っていきたいところです。
また、ハイプレに関してもルール関与であったり、敵を退かせるのには最適なので、メインと合わせて敵を引かせる様な立ち回りをしていくのが良いと思います。

■ボトルガイザーフォイル

スプラッシュボムとバブルランチャーの構成となります。
バブルの速割りコンボがしやすい構成となります。
スペシャルが強いだけでなく、サブのボムが使いやすくメインでは届かない壁裏の敵や高台の敵への邪魔ができます。ボムコロによって逃げの生存をあげることもできるので、ボムをうまく使いたいところです。
ダメージが稼げるボムなので、なるべく多用していきたいとことですね。
また、ボムとスペシャルが打開を狙いやすい構成なので、スペシャルを常にためておき使える様にしておきたいですね。

3:ギアの考察

■ボトルガイザー

・オススメ:イカ速、ヒト速、スペシャル増加量、サブ効率
基本的にスペシャルを多用できる様にしておくのが良いと思います。
また、メインを多用しますので、イカ速やヒト速を積んで間合いを常に意地ができる様にしておくと良いです。
確かにメインが強いのですが、単発撃ちはエイムの正確性が重要なので、安定した場所に移動ができる様にするがの重要です。
メイン性能については、対面重視の方であれば組んでも良いと思います。ただし、2.0つむくらいなら、他のギアを組んでも良いのではというところです。

■ボトルガイザーフォイル

・オススメ:スペシャル性能アップ、サブ効率、対物強化、サブ性能アップ
即割りコンボができる様に対物強化とサブ効率を積んでいます。
基本的にサブを多用することには変わりないので、効率は必須と言っても良いかと思います。
また、バブルには必須としてスペシャル性能アップが欲しいところです。バブルのサイズを大きくすることによって、爆発範囲が広がるだけでなく、バリアの範囲が広がるのでとても有効です。
メインが扱いやすいのでスペシャルよりにギアを組むのもとてもいいかと思います。

4:まとめ

今回は以上となります。
ボトルガイザーは正直単発撃ちがしっかり当てれるかどうかというのが重要かと思っています。
単射程モードももちろん強いのですが、なにぶん射程が短い。近づかれると対処が難しい武器でもあるので、しっかりと遠くからの牽制攻撃が重要になると思います。
使い勝手が難しい武器ですが、扱えれば化ける武器ですよね。

1:全サブウェポン解説まとめ編
サブウェポンまとめ
2:全スペシャルの使い方・検証まとめ編
スペシャルの使い方
3:ビーコンマップ研究編
ビーコンマップ研究
「ビーコンマップ研究」の記事一覧です。

5:最後に

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
ほんじゃあ、またな( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました