Xが教えるシューター武器研究(スプラシューター編)【スプラトゥーン2】

Xが考える武器研究

みなさん、どうも( ´∀`)

シューター武器研究(スプラシューター編)」です。
武器に関してよく質問が来るのでそれぞれの武器を実際に使って研究をしていきたいと思います。
立ち回り、シリーズでの違い、ギア考察の一通りをできればと思います。
では、この研究についてまずは下記の注意事項をお読みください。

1:動画を基本に説明をしています。
2:武器の練度はX帯での使用感で話しています。
3:立ち回り方によってギアの考え方は変わります。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説。
武器研究について上記をもとに説明をしていきます。
こちらは実戦で使った感覚をもとにお話をしていきます。上位プレイヤーとの考え方が違ったりしますので、その辺りは読み手の判断でお願いします。

また、この記事に関して練度への注意事項があります。

武器の練度について考えてみた【スプラトゥーン2】
みなさん、どうも( ´∀`)今回は、武器の練度について考えてみました。というのも、現在武器の検証などを行なっているからです。ですが、この「武器の練度」という言葉は人によって解釈が変わります。その武器で勝てれば練度が高い。塗りポイントが高け...

こちらの内容を確認した上でお読みください。

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

1:メインの使い方

メインの使い方として、各特徴をしっかり押さえていきましょう。

・ダメージ(通常と曲射)

基本的にメインのダメージは35になります。なので、3確になります。
ダメージ減衰が発生すると17.5まで下がってしまい5〜6発当てないと倒すことができない状態となります。
最悪退き撃ちなどして離れた場合は、4確ほどになるというわけです。
見つけたら仕留め切るのがいいのかもしれないですね。

・射程

射程は2.2メモリほどの武器となります。
玉のブレがそれほど大きい方ではないので、射程が取れていればそれなりに戦える武器となっています。
ですが、ダメージ減衰が発生しない距離感をしっかり押さえておくのが重要となります。

・歩き撃ち(人速の比較あり)

こちらも2.6と3.9ではあまり変化がないようになっています。
また、効果があるとしても2.6ほどまで積まなくてもいいのではという感じです。
理由としては、それよりも優先度の高いギアがあるからですね。
また、メインを使っている時の移動速度がそこまで落ちるわけでもないので、1.0積んでしまえばそれなりに効果は発揮してくれるように感じます。

・ジャンプ撃ち

基本的に弾ブレが、歩きうちに比べて大きくなります。
ですが、大きくなるといってもそこまでの影響は少ないようにも感じます。
ただし、ダメージ減衰の発生のしやすさもありますので、最初からジャンプ撃ちで相手を狙う場合は、取りこぼしをしてしまう可能性があることも十分理解して使うようにしましょう。

・メイン性能アップの特徴(1.3からとする)

3.9ともなれば、それなりにブレがなくなり、歩き撃ちとの差がないように感じます。
シャープマーカーほどではないですが、かなり正確に相手に当てることが可能となります。
スシでジャンプ撃ちを多用する人にとっては重宝するギアでもありますので、1.0ほどつけてもいいのではと思えます。

・対面時の意識すること

基本的にスシはオールラウンダー向けの武器になります。
まあ、初心者が使えるように攻撃と塗りのバランスなど整えたものですからね。なので、何が素晴らしいというのはギアであったり立ち回りによって大きく変わる武器でもあります。
その中でもなんと言っても、いい感じの射程とキル確定数が3というのがいちばんの魅力でしょう。
また、アップデートにより、イカキャンセルの速さアップ、メインギアのジャンプ撃ちのブレの軽減など、かなり強イブ類になっています。
基本を抑えていれば上級者では上位に入れる武器でもあるので、立ち回りと射程で相手を撹乱したい武器ではありますね。
ただし、どうしても正面での対面が多くなるため、しっかりとキャラコンを磨く必要もあります。

2:種類別の使い方

各サブ・スペシャルを考慮しメインの立ち回りと合わせた内容にしました。

■スプラシューター

スプラシューターは、邪魔特化型と言えます。
その理由はクイックボムを起点に立ち回るような構成になっているからです。
メインによる対面力は強いのですが、いかんせんチャクチ狩りをされるスペシャルであるため、どうしてもボムに頼らざるおえない状況が出てきます。
チャクチとクイボのコンボももちろんなのですが、やられるリスクを考えるとメインとクイボをうまく使っていき、チャクチはインク回復や、スパジャンで味方のカバーといった使い方にするほうがいいかと思います。
見方と常に動いておき、クイボで援護するなどすると厄介でとても強い立ち回りになります。

■スプラシューターコラボ

オールラウンダータイプと言っていいでしょう。いや、前線突破と言ってもいいくらいです。
理由は、万能に使えるスペシャルとスプラッシュボムです。
そもそも、メインが強いだけでなく、ボム自体がとても扱いやすいものでダメージも高めとなっています。
というか、ボムの使い方わかっていたら、これだけできるとれるんですよね。置きボムなども有効ですしね。
また、スペシャルに関しても無理やり相手の陣地に乗り込むことができますし、破壊力も高いため、結構厄介です。
ただし、ジェッパ狩りの対象にもなりますので、スペシャルを使う時は相手の射程に気を付けておきたいですね。

■スプラシューターベッチュー

ベッチューに関しては、邪魔特化と思われますが、個人的にはサポートという配置です。
理由としては、サブスペの即効性と、使用シーンの判断が難しいことからです。
キューバンボム自体はもちろん強いのでいいのですが、爆発までの時間がかかります。また、転がすことができないので、足止め程度といったところになりやすいボムです。特に、メインの射程とボムの距離を考えると逃げられやすいなというのも印象的ですね。
そして、スペシャルのマルチミサイルが、サポートという配置にした理由でもあります。
もちろん、強いと思います。ですが、使えるシーンを間違えるとただの無駄遣いになりやすいスペシャルでもあるんです。
破壊力こそ高いのですが、タイミングが難しいので、味方が前線にいるときに敵の邪魔程度としてサポートよりの使い方になるからなんですよね。

3:ギアの考察

■スプラシューター

・オススメ:ヒト速、イカ速、サブ性能、サブ効率
スプラシューターのいちばんの魅力である、クイックボムを伸ばすギア構成がいいと思います。
また、メインの活用も多くなるため、イカ速とヒト速のせることで対面での生存率を上げるようにしています。
もちろんキャラコンも重要になる構成ですね。

■スプラシューターコラボ

・オススメ:ヒト速、イカ速、スペシャル性能、サブ効率
スペシャルを存分に活かすために、スペシャル性能を載せるのがお勧めです。
また、サブがスプラッシュボムになることでインクの消費がとても早くなります。
前線に出やすいことを考えると、なるべくインク切れを減らしたいので、サブ効率を積んでおきたいところ。
また、スペシャル性能を1.2ほどつけると爆風ダメージで、壁裏の敵を2発ほどで倒せるようになるのも特徴ですので、積んでおきたいギアですね。

■スプラシューターベッチュー

・オススメ:ヒト速、イカ速、サブ効率、安全靴、スペシャル増加
何かと、相手に追いかけられることが多い構成なため、少しでもダメージを抑えたいところです。
特にマルミサ中は、相手との距離が縮み安い場面ですので、対面力が重要になります。
安全靴を積んでおき、スペシャルの邪魔をされないように、移動速度を上げておくのが重要です。

4:まとめ

今回は以上となります。
スプラシューターシリーズに関しては、元々強い武器なので、立ち回り次第なところが大きい武器と言えます。
上位勢でも扱っている人が多かった武器ですしね。
特にスシコラに関しては、スペシャルの扱いが上手い人は是非使ってもらいたい武器でもあるので、お勧めしたい逸品です。

1:全サブウェポン解説まとめ編
サブウェポンまとめ
2:全スペシャルの使い方・検証まとめ編
スペシャルの使い方
3:ビーコンマップ研究編
ビーコンマップ研究
「ビーコンマップ研究」の記事一覧です。

5:最後に

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました