Xが教えるガチホコ講座(ルート:ホッケふ頭編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチホコ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

Xが教えるガチホコ講座(ルート:ホッケふ頭編)」です。
今回のルートは「ホッケふ頭」です。

では解説の前に、「Xが教えるガチホコ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:ホコが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
また、ルートについては下記の種類に分けます。
・ルートの種類:基本A、B、Cのルート名にします。
・ルートの特徴:一言でわかる言葉に置き換えます。
・ルート使用度:数が多いほど定番のルート。星5段階で評価。
・ルート難易度:数が多いほどキャラコン、敵の防衛レベルの難易度。星5段階で評価。
となります。
要は、ノウハウ本のような感じです。といっても個人的にはホコの楽しさを広めたいなというのが一番です。
では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
ホッケふ頭 ホコルート

2:ルートA

【ルートについて】
・ルートの特徴:最短直線ルート
・ルート使用度:★★☆☆☆
・ルート難易度:★★★★★

【理由】
ホコを持ってから直線のルートを通ってノックアウトができるため。
【ホコ持ちイカのルートポイント】
このポイントについては、1人で進むのではなく味方と進む必要があります。
また、進めるチャンスは少ないので、あまり通ることは少ないルートかもしれません。
また、直線に進んだ角に敵が潜んでいたりよくするので置き撃ちをするように心がけましょう。

【ホコ持たないイカのルートポイント】
このルートに関しては、直線のルートを取りに行くのではなく、相手陣地を荒らしきってから迎えに行くようにして道を作るようにしてください。
一緒に直線を突っ切るのはあまりにも危険です。ブラスターなら爆風で敵の索敵と牽制ができるのでありかもしれませんが、どちらかというと、スポンジ乗って上を制圧しておくのが一番いいと思います。

3:ルートB

【ルートについて】
・ルートの特徴:正面ルート
・ルート使用度:★★★★☆
・ルート難易度:★★★☆☆

【理由】
敵の滞在ポイントである高台を通ってゴールを目指すため。

【ホコ持ちイカのルートポイント】
このルートを通る時は、スポンジの確保とと高台の制圧が重要になります。
特に高台の制圧ができてない場合は、敵から攻撃を受け続けます。そんな中スポンジを確保することは難しいので、まずは高台の制圧を心がけましょう。それができなければ無理に進む必要はないルートとなります。
ただし、狭い道を通らず、常に視野を広く保てるルートなため積極的に狙いたいルートになります。

【ホコ持たないイカのルートポイント】
スポンジの確保と、高台の敵の制圧をするようにしましょう。
特に制圧した後のスポンジの巨大化は重要です。スポンジでホコ持ちが手間取ることが多いので、スポンジの確認はするようにしましょう。
また、高台に登った後正面の確保も重要ですが、左右からも敵が攻めてきますので、左右も視野に入れて動くようにしましょう。

4:ルートC

【ルートについて】
・ルートの特徴:左ルート
・ルート使用度:★★★☆☆
・ルート難易度:★★★★☆

【理由】
左のクランクを通って侵入するルートなため。

【ホコ持ちイカのルートポイント】
このルートは、相手に囲まれやすいルートを通っていきます。また道も狭いため囲まれた時は進むことすら無理です。
そのため、ここを通る時は、敵の殲滅が重要となります。
特に高台にいる敵を落とすと進行がしやすくなりカウントも進めやすくなります。
また、ここでホコを落とすと相手からしても拾いづらい場所なので、篭る分には最適なところとなっています。

【ホコ持たないイカのルートポイント】
このルートも他のルートと同じように高台の制圧が重要です。というか、高台の制圧ができて初めて攻めることができます。
なので、高台の制圧から道を作り、押さえ込むようにしましょう。また、左右の道に隠れたりすることで相手の裏をつけることがありますので、マップをよく使うように意識しましょう。

5:まとめ

ホッケふ頭のホコルート解説でした。
正直オバフロがいたら地獄のマップとなりますが、武器に関わらず高台の制圧が重要になります。
特に、チャージャーがいた場合などは、高台から刺されるのできついです。また、バケツもしかりです。武器編成に気をつけるのはもちろんですが、高台の制圧をして相手に圧力をかけていきましょう。

ガチホコのマップ全部を見たい方はこちらをどうぞ。
Xが教えるガチホコ講座(総集編)

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました