Xが教えるガチエリア講座(モンガラキャンプ場編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチエリア講座

みなさん、どうも( ´∀`)

Xが教えるガチエリア講座(モンガラキャンプ場編)」です。
今回のマップは「モンガラキャンプ場」です。

では解説の前に、「ガチエリア講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:エリアが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説

要は、ノウハウ本のような感じです。エリアの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
モンガラキャンプ場 エリアルート
マップのポイントとしては、防衛ラインのところあたりの防衛が重要になります。

2:エリア確保の動きについて

正直、敵の移動の比重がどのようになるかによって変わると思っています。
敵が無理やり攻めてくるようであれば、全員落とした時が勝負になります。そのため、左右の展開としての優先度は個人的には無しだと思います。
ただし、長射程が自軍側を守りながら相手のエリアを制圧するのが重要なので長射程は正面。
短射程は、機動力をいかし右側から攻めていきスペシャルで一気に追い詰めるのが定石です。
スペシャルを以下に早く貯めて、解き放つかがカギとなります。
そのあとは押し込むように敵陣の奥まで塗りに行くのが良いですね。

3:前線維持のポイントについて

ここでの前線維持は正直敵のリスポン地の広場の確保になります。というかこの辺りをとってうまいことキルをし続けるのが重要になります。
また、キルするのが難しいようであれば、インクレールをしっかり確保しておくことが重要です。理由としては、相手の移動範囲を狭めることと、逃げ道の確保です。
実際リスキルを始めた時には引き際も肝心です。そうなった際に重要なのは、このインクレールを確保しているかどうかによって逃げる候補が変わります。
また、インクレールの移動先で体制を整えることができれば再度攻撃を仕掛けることができます。
特に右側の敵陣インクレールを確保すると敵のエリア確保を維持する動きができますので、とても有効です。

4:まとめ

今回の「モンガラキャンプ場」は以上となります。
正直、長射程頑張って欲しいマップです。
というか、射程が短いと攻め切るのが難しい上に囮として動くしかありません。
また、スペシャルによっての高いが重要になるのでどうしても長射程の実力にあ悪状況も出てきます。
なので、敵をある程度殲滅してから一気に攻めるような動きができると、効率よく押さえつけることができると思います。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました