Xが教えるガチエリア講座(フジツボスポーツ編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチエリア講座

みなさん、どうも( ´∀`)

Xが教えるガチエリア講座(フジツボスポーツ編)」です。
今回のマップは「フジツボスポーツ」です。

では解説の前に、「ガチエリア講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:エリアが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説

要は、ノウハウ本のような感じです。エリアの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
フジツボスポーツ エリアルート
マップのポイントとしては、防衛ラインのところあたりの防衛が重要になります。

2:エリア確保の動きについて

最短で行くのならひたすらまっすぐ進む道。
相手の前線武器を食い止めるのであれば、左側といったルートの取り方になります。
どちらに進んでも、相手との正面衝突は避けられない状態です。中央の金網のルートはイカ潜伏ができないため危険です
また、相手からしても狙いやすいポイントなので、射程が長く投げれば避けたいポイントです。

基本的にはどちらか片方を抑えてから徐々に広げるといった感じです。向かって左側に行くほど相手の長射程が動きやすくなりますので意外と耐えるというのが大事です。左側の黄色いポイントで相手を潜伏して待てる状況が一番ベストです。

3:前線維持のポイントについて

相手陣地側の金網あたりを境目に、前線の防衛箇所となります。
正直奥に詰めすぎなくてもいいと思っています。詰めすぎても対面が不利すぎるので、やられた時のリスクがでかすぎるんですよね。スペシャルを使って抑え込むならいいですが、そうでない場合は、エリア確保位置で待機しているほうが無難と言えます。
また、相手も左右からエリアを確保しにきますので、正面だけでなく左右の足場を自軍に塗っておきましょう。正直それだけで勝てる確率が上がります。とにかく、中央に近づけなければいいのです。
どうしてもリスキルがしたいなら、通りすがり程度が一番理想です。

4:まとめ

今回の「フジツボスポーツ」は以上となります。
中央の確保エリアがマップ全体から狙えるんですが、正直に取られると辛いし、足場を取られると短射程は仕事ができません。スペシャルの使いどころを間違えると一瞬でやられます。
長射程がいる場合は、どこからでもキルされる可能性がありますので、少ない壁をうまく利用していきましょう。
絶対に深追いは禁止です。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました