Xが教えるガチエリア講座(コンブトラック編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチエリア講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチエリア講座(コンブトラック編)」です。
今回のマップは「コンブトラック」です。

では解説の前に、「ガチエリア講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:エリアが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説

要は、ノウハウ本のような感じです。エリアの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
コンブトラック エリアルート
マップのポイントとしては、防衛ラインのところあたりの防衛が重要になります。

2:エリア確保の動きについて

短射程であれば、エリア付近の周りの塗りの確保。長射程であれば、エリアの確保が優先と思っています。
理由としては、立ち位置が全く違うからです。
特に短射程については、相手陣地へ侵入しないと最終的な邪魔はできません。そうなった時に、中央で暴れまくっていると長射程のカモとなります。そういった点から、自軍よりのエリア付近の確保が重要になるわけです。
そこから、範囲を右側に広げるようにしていくと、相手が攻めづらくなっていきます。
相手のポジションを奪うのも大事なのですが、何よりエリア付近に来た時に、潜伏できないように塗りを徹底するのが一番です。
起伏が激しいというのも理由の一つになります。

3:前線維持のポイントについて

僕の中では、コンブトラックは確保エリアが一つのことから、無理して前線に上がりすぎなくていいと思っています。
むしろ、奥に行けば行くほど人数不利を招くマップの構成となっているため、長居すること自体が危険です。
スペシャルを使って逃げるだけといった方法なら、時間稼ぎ程度になりますが、それは序盤ではなく、カウントが終わる最後値が重要です。
前線ラインまではいかず、むしろ足場を整えて侵入してきても撃退できるようにしておきましょう。
そうすることでスペシャルを確保エリア付近で使われる危険性が減るのでエリアの維持がしやすくなります。
また、ボムがあるのであれば積極的に高台に投げておきましょう。正直それだけでも十分に抑えれます。

4:まとめ

今回の「コンブトラック」は以上となります。
ここに関して言えることは、起伏を利用した潜伏と、曲射の練度が必要になると思っています。
特に中央を維持する場合、嫌といっていいほど、起伏の影響でエイムがずれますので、相手の位置をしっかり把握しましょう。またリスキルは長時間しないことです、移動ついでに見つけたら倒すくらいの判断が最適です。
復帰自体がしにくいマップであり、意外とすぐ色が返されます。そういった面から見てもきついなと感じますので、荒らすというイメージで立ち回っていきましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究

4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました