Xが教えるガチエリア講座(ガンガゼ野外音楽堂編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチエリア講座

みなさん、どうも( ´∀`)

Xが教えるガチエリア講座(ガンガゼ野外音楽堂編)」です。
今回のマップは「ガンガゼ野外音楽堂」です。

では解説の前に、「ガチエリア講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:エリアが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説

要は、ノウハウ本のような感じです。エリアの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
 エリアルート
マップのポイントとしては、防衛ラインのところあたりの防衛が重要になります。

2:エリア確保の動きについて

初動の動きとしては、中央のエリアを確保するために、左右の黄色の部分を確保する動きが重要となります。
ここでマップを確保しながら相手を倒していくのが大事になるわけです。
中央へ直進するルートを書かなかったのは、単に相手から狙われるだけのポイントとなるためです。
左右の確保をすることによってエリアの確保につながるため、このようなルートになりました。
特に左側を先にとるように僕はしています。理由は、敵の侵入が容易でわかりやすいことと、裏どりをされやすいためです。
右側もその可能性が高いですが、相手を一時的に上に構える位置となるため、不利になりやすいです。
そのため、初動で落とされるのはきついため、あえてこちらは後回しにしています。
もちろん、敵の数は把握して、安全であればすぐにとりますがね。
特に左側は置き撃ちがしやすく、スペシャルも使いやすいのでオススメです。
この辺りは立ち回りの影響を受けそうですが、スパッタリーでの感覚となります。

3:前線維持のポイントについて

基本的には、各高台の占拠することと、高台近くの壁を奪うことです。
このマップは非常に壁際での戦いや、高い位置が有利に立ちやすいです。特に高台にパブロ系やローラー系、スピナー系がいると辛いです。特にダイナモですね。
また、高台を取る必要性があるのは、相手の長射程の邪魔をすることがいちばんの目的です。
長射程がいる場合中央の高台から撃つだけで正直エリアの維持ができます。バレリミを使っていた時、正直ここから打つだけで、2人分は塗りが耐えれるくらいです。
そうなると、相手の邪魔をして退かせない限りは、エリアを奪うことは難しいということです。
そういった点から、この高台の奪取が重要になるわけです。
あとは、戦線維持ラインより先に行くときは長居しないようにしましょう。
壁に囲まれた場所に進むため、すぐにやられてしまいます。スペシャルでどうにかできるレベルでないことの方が多いので、無理していくのは危ないです。
むしろ手前のスロープあたりで待ってた方がもっと確実で安全です。

4:まとめ

今回の「ガンガゼ野外音楽堂」は以上となります。
ここでは、短射程は立ち回りかなり厳しいように感じます。一箇所に留まらず動き続け、かつ相手を殲滅する動きが要求されます。また、長射程も短射程を生かすために足場の確保とヘイト集めが重要になります。
どちらかに目を向けさせて相手を倒すことが勝利の道となります。リスキルがしたくても耐えて、しっかり処理をしていきましょう。あとは、裏どりに注意してくださいね。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました