Xが教えるガチエリア講座(アジフライスタジアム編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチエリア講座

みなさん、どうも( ´∀`)

Xが教えるガチエリア講座(アジフライスタジアム編)」です。
今回のマップは「アジフライスタジアム」です。

では解説の前に、「ガチエリア講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:エリアが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説

要は、ノウハウ本のような感じです。エリアの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
アジフライスタジアム エリアルート
マップのポイントとしては、防衛ラインのところあたりの防衛が重要になります。

2:エリア確保の動きについて

右手と左手に分かれての移動が多いと思います。
まず右側からいきましょう。右側の方は自軍の高台の防衛が軸となります。また、裏どりのタイミングを狙う時に使います
基本的には、この右側を取られると相手からの侵入や高台の制圧を受け、攻めることができなくなります。
というか、かなり厳しいです。そのため、こちら側を守るメンバーは生存し続け、塗り続けることが最優先となります。キルに執着して下に降りたりすると相手の思う壺ですので気をつけましょう。
左側は、相手の体制を潰す動きになります。
ですが、未美側と比べ視界が狭く、敵が多くて激戦区です。
味方と挟み撃ちをして人数を減らし、減ったところで左側の制圧をするようにするといいです。
ですが、左側の高台に長居するのはとても危険です。上から敵が攻撃することが容易なので、ぼーーっとしているとすぐやられます。
オールダウンしてても気を抜かず、移動と潜伏をしていきましょう。

3:前線維持のポイントについて

人数のバランスにもよりますが、前線維持をするポイントとしては、敵陣の中央高台です。
基本長射程などはこの場所にいることが多く、射程を生かしての塗りをしてきます。ですが、この高台を抑えるとエリアまで塗りが届かなくなるため、自軍側が有利になります。
ですが、この高台よりか先に行くと敵に上から囲まれる状態となるためやられやすくなるリスクが出てきます。
一瞬降りるくらいならいいですが、倒すのではなく、惹きつけて有利な場所に連れて行くということを意識しましょう。
攻めすぎてもきつくなるので注意です。

4:まとめ

今回の「アジフライスタジアム」は以上となります。
中央が広いのですが、相手を抑えないといけない場所では、周りが狭くなるので、攻めづらい印象があるマップです。
また、マップ自体も広めなので、移動が大変な分、デスした時のリスクが大きマップでもあります。
その点を考えると、なるべくデスをせず塗りに専念するのも一つの手なのかと思います。
個人的には、相手を詰める時に一瞬だけ前線に出て、足元を荒らすだけ荒らして中央に帰ってくるといった感じですね。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました