【スプラトゥーン2】状況判断の仕方。

 みなさんどうも( ´∀`)

今回は状況判断について、お話をしていきます。

といっても、状況判断に正解はないので、僕がしているコツ的な内容で話していきたいと思います。

なので、してなかった、それもありか!という視点で読んでいただけると嬉しいです。 

1:状況判断をする理由

そもそも、ガチマッチをしていると、明らかに状況を見ずに勝手な行動をする方を見ます。

最近の動画(S+)ですが、実際に開始1分たっていない状態で、相手の有利になり得る通路から侵入をしようとする。

また、味方が道を作っているにも関わらず、それを無視すると行ったプレイでした。

カモンをしても動かないし、このあと、ナイスで煽ってくる始末。

状況が読めないと、連携も整わないし、味方のモチベーションも下がるので、

状況判断をする力は非常に重要かと思います。

では、どのようにして状況を判断するのか、僕なりの内容を書きたいと思います。

2:マップを見るべし

まず、大事なのは、マップを見ることです。

実は、突っ込んで行くかたの傾向として、マップを見る回数が少ない気がします。

また、マップはビーコン以外にも、敵が見える瞬間があります。

さらに、味方が死んだ時のバツ印など情報がのります。

そう行った状況を見た上で、本当にスパジャンをするべきか、裏をとるべきか、ガチマッチならルールに沿うべきか判断ができます。

マップはいわば、戦場を上から観れる最高の手段です。

マップの情報収拾が上手いと味方の意図も読めるようになるので、うまく活用しましょう。

ちなみにこれは、マップで右上を回っていた仲間がいたことと、左側に注目が集まっていたためルートを変えました。マップを見るだけで、これだけ動きを変えられます。

3:相手の注目を集め有利になる方法を考えるべし

まずは、ハイドラのプレイを。

 これについては、ヘイト上げをしています。

近づいてきた敵を味方と挟むプレイです。最後のジェッパは囮にすることでおびき寄せ、ハイドラでフォローする動きです。

前線に長射程が出るとヘイトが集まるため、味方との連携を意識して場の状況を変えます。

注目を集める時は味方との連携が必要です。1人よがりな行動をすると、ヘイト集めではなく迷惑になりますので、気をつけてプレイしてみましょう!

4:止まって、敵の様子を伺うべし

仕留め損ねていますが、止まっていると相手の動きがよく見えると思います。

大事なのはキルすることではなく、敵の位置を把握し、回り込む動きをすることです。

一番は短時間できるできるのがいいですが、相手の囮かもしれないので、確実に敵を視認できるのが大事です。

特に、止まった時は、視界が開けるので、うまく相手の動きをよみとり、詰め寄って行くのが得策となります。 

5:まとめ

イカがでしたでしょうか?

おう今日の判断の仕方は基本マップを見ることからです。

その上で、次に立ち回りの意識へと変わっていきます。

いかに敵の居場所を把握し、動けるかが重要になります。

一気に3つを実践するのは大変かと思いますので、まずマップを見ることをお勧めします。

ただ、見るだけではダメですよ。マップで情報を取れるだけとるんです。

では今回はここまで。 

また次回、お会いしましょう( ´∀`)

ツイッター

twitter.com

youtube

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました