#5この世はつらつら日記【眼は大事にしろよ編パート5】

この世はつらつら日記

みなさん、どうも( ´∀`)

では、内容としては、
1:目をどうしたの?
2:原因はストレスのみ
3:なぜ気づいたの?
4:生活のこれが大変
5:治療法はあるの?

の順でお話をしていこうかなと思います。

あとは、生活に変化が起きたのでその日常も載せようかと思います。
では今回は、「4:治療法はあるの?」ということで、今の状況について語っていこうと思います。

1:はっきりいうが2択しかない

中心性網膜症については、2つの選択しかない状態です。
一つは、自然治癒です。もう一つは手術をするという方法。
残念ですが、治す薬はないのが現状です。
薬という薬は止血剤を使って血流を抑えるのが大事です。
そのため、反動で、ぼーっとする感じになるんですよね。
これは最初のうち正直きつかったです。今となっては、常にぼーっとしているせいかその中で意識の保ち方はなんとなくわかってきました。
ていうか、結構ぐっすりねれた印象ありますね。

まあ、何はともあれ治療は2種類しかないという事です。

2:時間とお金があるなら自然治癒

自然治癒に関してですが、お金があるのであればこちらがいいと思います。
無理に手術をする必要性がないという事です。
一番は脈絡の腫れによるのが原因です。
そのため、この腫れさえ引いてしまえば症状は緩和されます。
ただし、とても時間がかかる。実際に何ヶ月かかるのかは明確に言われていません。
一応ラインとしては、1〜3ヶ月はと言われています。

いや、本当に長いのよ。
しかも、完治するとハイ言われていないので実際はもっとかかるんだろうなと思っています。
まあ、コレばっかしは仕方ないよね。
じゃあ、お金がない人はどうするのか?これについては、ちょっとした制度が使えるので、別の記事で紹介をいたします。
実際に僕はそれを活用しているというのもありますが。

3:即効性は手術

仕事が忙しくてそれはできない。といった方には、手術がオススメです。
何をするかというと、レーザーで焼きます。
ええ、それだけです。

ただし、コレには条件があります。それは脈絡の腫れている部分が中心ではないという事です。
中心の場合、レーザー治療自体ができないという事なので、この場合は、自然治癒となるようです。
いや、結局直す方法は明確にはないのですが、結構辛いですよね。

個人的には、手術は何かしらのリスクがありそうな気がしているので、オススメはしません。
というか、僕は手術は避けようと思います。

なんせ目なのでじっくり考えたいですし、何より怖い。
それが一番です。

4:薬を飲んでいてどうなの?

薬についてですが、食事の後に1粒の薬を飲むだけになります。
特に大量の薬が出るわけではありません。僕の場合はですが、、、。

で、今は何をしているかというと、家で長時間は画面を見ないようにして家で体を休めるようにしています。
かといって、全く動かないのも体に毒ですので、多少の動きはしています。
軽く運動したりなどは問題ありません。

一番は、過度にしすぎる事です。

なのでライブ配信を抑えめにしているのはそれもあります。ですが、少しずつよさそうな感じもしているので時期にはしようと思っています。
ちなみにこんなものを使って毎日検査をしています。

この紙を持って、症状が出ている反対の目をてで隠し、点の中心を見ます。(両目は開いたまま)
コレで中心の影の範囲が広がっていないか?または、波を打っていないかなどチェックをします。
コレをして状態を見ているので大丈夫な時は比較的、ゲームしたり、運動したり息抜きをしています。
ちなみに僕はこの5つ目ぐらいまでは影が入っており、白く見えない状態です。

いや、本当面倒なのよw

5:最後に、、、

5つの項目に分けて紹介をしてきましたが、まだまだかける事があるのでそれは載せていこうと思います。
特にこの状態については、ブログなどの記事がないようなので書こうと思います。
あと言えば、治療法もないのでどういった症状なのか知ってもらいたいのもありますね。

ヒントくれたHaLucinaさんには感謝ですが、日記系のブログ書きたかったのでとても助かりました。
あとは、喘息ですね。コレについても治療をしていますので、目の記事が落ち着いてたら書いていこうと思います。
こっちもこっちで厄介なのよw

ほんじゃあ、またな( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました