自立と依存【7つの習慣から学ぶ】

マーケティング

みなさん、どうも( ´∀`)

今回のネタは「自立と依存【7つの習慣から学ぶ】」となります。
自立と依存の関係性はとても不快です。自立というのはある意味1人という孤独な状態を言えますが、それは、自らの力で生きていけることを言います。
また、依存に対しては、自分以外に頼ることになります。いわゆる執着心です。もちろん悪くはないですが、この2つは切っても切り離せない関係なので、今回はこちらについてお話をしたいと思います。

1:自立するということは何なのか?

自立とはそもそもどう行った状況をお考えでしょうか?
「1人で頑張っている?」「家を出て一人暮らし」「結婚したら?」「社会人になったら?」
多分様々だと思います。
ですが、基本的には、自分以外の人(他人)に対して何らかの執着をしている状況をいうと思います。
例えば一人暮らし。
これは言わば親からの自立です。親というのは家族ですが、ある意味執着みたいなものでもあります。
ええ、無条件の愛情を注いでくれるので居心地がいいのです。

また、会社で仲間外れにされるのが嫌で、派閥に属するなどもそれに当たります。ただし、派閥に依存するのではなく人に依存しているのです。

では、自立ができていないとどうなるのか?
一番は、自分の気持ちや考えを抑え、周りに合わせるということです。
心のままに動かないということですね。相手のためにこうしたいとしても、自分の周り(依存している仲間)に合わせるためにその行動を押さえ込まないといけない。ということが発生します。多分いじめもこれに当たります。

そうなるとどうなるか?
生きづらくなるんですよね。本当に周りの目を気にしてばかりで自分を抑え込むことになります。

2:依存しているとは何か?

依存とは、先ほどの自立と逆になります。
例えば、何か物事を決める時、誰かに決定を委ねていないですか?
または、仕事の時に嫌な依頼などを何か理由をつけて他人に回していないですか?
彼氏・彼女に対して必要以上に目を向けていないですか?

これが依存状態になります。また、これをみてカッとなった方は、依存状態に陥ってます。
ええ、自分では気づかないですから。

では、依存するとどういうことが起きるのか?
それは「感情の暴走」です。言わば、我が強くなったり被害妄想などが強くなります。
感情が暴走するということは、それに対して関心度が高いということです。また、自分が危険になっているため何かしらの理由をつけるときに出ます。
ある意味感情は、冷静な判断を妨げ、あたかも自分に正当な理由をつける行動になります。

では、どうしたらいいのか?
依存の場合は、一瞬の感情の起伏になります。そう行った時は、とりあえず何もせず時間を置くことがいいです。
もちろん、相手に返事をしてもダメですよ。感情は自己正当化に繋がりますので、自分のいいように解釈をし続けます。そうなると解決できるものも解決できなくなりますので、時間を置いておいたり、逃げるのがいいと思います。
逃げるというのと依存は関係ありません。
むしろ、大事なことだと思います。

僕自身も依存していると思っていますが、何に依存しているか理解しているので、抑制をすることができますし、思考が暴走することはありません。むしろ、暴走しそうな時は、一旦やめたり、違うことを行います。
場合によっては、返事を先延ばしにします。もちろん期限つきでね。

3:依存は悪くない、執着しすぎるのがダメ

依存は悪いことではありません。
実は、依存と自立の関係はその質によって関係性がよくなります。
順番で言えば、「依存→自立→共依存」となります。
最後が依存なのが不思議ですよね。では説明します。

「依存」・・・物や人に対してとなりますが、関係性が上部になります。また、自分利益中心の依存です。
「自立」・・・依存から離れ、自分の主張ができる状態。もちろん、自ら行動を起こせます。1人でもです。
「共依存」・・・自立したもの同士が協力して、互いの利益、または相手のために依存することです。他己利益重視

こういった並びになります。
考え方としては、自分から他人への関心度と、「誰のためにしているか?」ということの違いになります。
もちろん、共依存に関しては、かなり質が高いため、一流の方でよく見る傾向にあります。

では、依存はどうでしょう。
自分の利益中心となるため、他人のためにしているようですが、実は自分に見返りがあるからそれを行なっているのです。
「貴方のために言ってるの?だからお願い。聞いて。」
ええ、よく聞く言葉ですね。
これが、依存をしており、自分のための都合のいい言葉になるわけです。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
ちなみに、僕は依存と自立で言えば「依存から抜け出しており自立に変わる前」だと思っています。
もちろん依存していますし、自立しているとも言えません。
ですが、わかっていることは、「自立した方が生きやすい」と思います。
いや、断然「生きやすい」
いきなりとは言いませんが、もし皆さんも何かあったら、このことを考えてもらえるといいのかなと思います。
本当に、生きてる感じが今の方がしてます。

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました