笑いながらするほうが何かと得【スプラトゥーン2】

スプラで考える

みなさん、どうも( ´∀`)
スプラトゥーンは皆さんまでしていますか?
スプラトゥーンをしていると、タイトル通り、笑うというのがなくなると思います。
特にガチマッチですね。
あのルールに関しては、自分だけのせいに限らず野良の影響も大きいゲームなのである程度の実力者以外は運のようなものも感じます。
となると、頑張ってルール関与して負けた場合xパワーが下げられたりとかなりショックが大きいゲームでもあります。
デッドバイデイライトのように恩恵が受けられれば別ですが、その点を考えると結構笑いながらするゲームではないと思います。
僕も笑いながらする方ではなかったので

1:笑ってやっているほうが何かと得

当たり前の話ですが、笑うことでテンションも上がってくるので、楽しくなってきます。
ええ、チャーを複数抱えたとしてもポジティブに笑えるんです(笑)

まあ、気の持ち用と言われればそうですが、気の持ちようで楽しくなるならそれの方がいいですよね。
ちなみにですが、配信してる時は基本楽しくやろうという精神が強いため、笑いながらすることが多いです。
配信って、他人が見るものだったりするので、その辺りは考えてしまうんですよね。
でも、面白いのは配信用でスプラをしている時の方が圧倒的に戦績が良くなるんですよね。
多分ですが、解説するために相手の状況をよく見ていることと、何より楽しくするというが効いていると思います。
負けても悔しいのはもちろんなのですが、なにより、楽しく考ようとすると、勝てる方法ではなくうまく立ち回れる方法を考えれるわけです。
どういう風に立ち回れば、相手を楽に倒せるか。見てる側に影響はあるか。そういった視点が得られるのがいいんですよね。
おかげで、キルせずとも試合に勝てる立ち回りが身についてきているので、キルできた試合は高確率で勝てるような気はします。

2:意外と反省が自分視点になる

一番の恩恵は、なんと言っても反省の仕方です
笑いながらする味方に対して寛容になる気がします。これがとても不思議なんですよね。
味方の悪いところではなく、良いところや、きつそうな部分へ目が向くわけです。
これやってみるといいですよ〜!
僕の中では味方が困っているのを助けることは、ヒーロー的なイメージがあるのと、見てる側としてもいいテクニックに見えるからというのもあります。
そのため、味方がむしろ困っているほうがこちらとしては好都合である時もあるんですよね。いい意味で。
もちろん、味方がやられているシーンをわざと作るわけではないです。
やられないようにカバーをするという立ち回りを考えるので、移動が重い武器ならば、足元のカバーをしたり、スペシャルの状況を確認したりします。
それでも負けた場合は自分の立ち回りを見直せるわけです。
といか、負けたときに自分がどいう言った立ち回りをしたから味方に悪い影響を与えたのか考えることができます。
味方の動きを理解していないと、自分の立ち回りが正解かどうか第三者の視点で考えれるようになるので、結構大事なんですよね。
味方が悪いという視点ではなく、味方の動きに合わせれなかった自分の動きをしっかり理解できるには、なによりも楽しんでいる精神状態がいいと思います。
それを考えると、心に余裕を持ってやるほうが、ちゃんと反省する心の余裕もあるように感じますね。

3:味方の位置がなんとなくわかる

先ほども話したように、笑いながらしていると意外と視野が広くなります
仲間は何しているのか?敵はどの位置からやってくるかな?
多分勝っている試合ほど心の余裕が出てくるので、盤面の状況を確認できると思います。
結構これが大事なんですよね。
「味方何もしてないじゃないか」という怒りはガチマッチをしていると多々ありますが、要は味方の動きを読んでいれば自分がルールの関与をするタイミングや、攻めるタイミングなど見えるはずなんですよね。

でも、面白いのがイライラしているとその視野が狭くなるんです。車の運転で言えばスピードを出したときに視野が狭くなる感じです。人間過度な集中やストレスをすると視界が狭くなります。それにより、心の余裕もなくなってしまうので、それに伴って、立ち回り自体や心境に大きな変化を招くんですよね。
これは、イライラしながらと笑いながらしている時で大きな違いがあるように思えます。
イケイケの時に楽しくない人なんていませんよね?

4:ストレスがちょっと緩和

心の余裕ができるということは、ストレスにも多少いいと思っています。
まあ、イライラしながらゲームをするよりも、楽しんでいる分ストレスがかからないような気はしますね。
もちろん、イラつくプレイがあったらストレスはたまりますが、笑ってやっていたほうが幾分かストレスがたまらないなというところです。
ちなみに、配信の時に笑いながらしていますが、ストレスフリーかと言われれば、NOですね(笑)

5:最後に

ここまで笑ってゲームしていたほうがいいよという風に言ってはいますが、うまくなるとは言っていません。
スプラトゥーンというゲームは、根気よくどれだけ続けれるかだと思っています。
もちろん、ゲームのセンスなどあるでしょう。ですが、一つの武器を使い続けていくというのも大事なんですが、その武器を楽しく使えているかが重要なんですよね。
好きな武器で好きなようにゲームをする。勝てばラッキー。負ければもう一度と言ったところです。
射程の短いスパッタリー を使って、戦犯扱いのように言われることもありますが、そもそも好きな武器使って、何が悪いのかというところもあります。
そんなこと言われるよりも、好きな武器を使って楽しめないほうが、もっと残念な気がするんですよね。
ということで今回はここまで。

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
ほんじゃあ、またな( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました