専門用語を把握しよう【デッドバイデイライト(DbD)】

ゲームシステム

みなさん、どうも( ´∀`)
今回はデッドバイデイライト専門用語についてお話ししようと思います。
正直たくさんあるので、一部のみ紹介という感じにしたいと思います。だいたい配信とかでもよく聞く言葉なので覚えておくと意味がわかって楽しめるかと思います。
もちろん、プレイした方がなお理解はできますが、ご興味あればぜひどうぞ。

YouTubeはこちら

【ALE】エルザ レト
どうも、Elza(エルザ)といいます。 ゲーム実況と、攻略や解説を中心に配信をしています。 ゲームジャンルは、アクション・ホラー・RPGを中心にしています。 洒落な雰囲気のゲームも好きですね。 実況動画投稿は毎日1本を上げるようにしています。 ゲームを複数並行プレイしている時は、2本アップもあるかも。 もちろん...

▼ゲームシステムについて他にもページ用意してます▼
1:どんなゲームなの?
2:ゲームでの勝敗システムは?
3:どんな人向けのゲームなの?
4:専門用語を把握しよう
5:育成に大事なブラッドウェブについて

1:よく使われる専門用語

・パーク
簡単に言えばDbDにおけるスキルの呼び方のことです。個人に割り振られたパーク(スキル)が3つ割り振られているのも特徴です。
このパークを固有パークといって各キャラ特有のパークとなっています。
また、他のキャラにも覚えさせることが可能となるティーチャブルパークというのも存在します。

・ブラッドウェブ
キャラクターのレベルを上げるために必要なスキル盤のこと。一つ手に入れると次のアイテムなどが所得可能になる仕組みです。

・チェイス
殺人鬼(キラー)と生存者(サバイバー)の追いかけっこのこと。基本しないに越したことはないが、うまい人がいると試合運びが全くかわる。

・ストライクor決死
決死の一撃というパークのこと。サバイバーがフックに吊られてから一定時間内にキラーに担がれると発動する攻撃手段。まあ、よく外すこともあるので、一か八かの大勝負。

・鋼
鋼の意思というパークのこと。これがついているサバイバーは、一度攻撃を受けても呻き声が小さいまたは聞こえなくなりキラーが探すのが大変になる。

・メメント
キラーのメメントモリというオファリングを指すことではない。どちらかというと即死攻撃のことを指す。
一度吊るした相手にとどめをさせるのでかなり強い。

・天秤
キラーパークの選択は君次第のこと。アイコンが天秤なことから付けられた。フックに吊られたサバイバーを救助すると発動する。無防備状態となり1発で瀕死状態になる。

・無防備
サバイバーの状態以上のこと。基本的に2度の攻撃を受けると瀕死状態になるが、この状態だと1発の攻撃で瀕死となる。

・スマ着orバランス
サバイバーパークのスマートな着地の略。高いところから降りた際の硬直を減らすパーク。以前はかなり強パークだったが現在は修正で大きく変わっている。

・デッハorデドハ
サバイバーパークのデッド・ハードの略。一度攻撃を受けた負傷状態で使える緊急回避的なもの。キラーの攻撃を華麗に避けれる強パーク。

・ノーワン
キラーパークの「No One Escapes Death(呪術:誰も死から逃れられない)」のこと。略してノーワン。すべての発電機が治ったときに発動し、1発で瀕死状態にできる最後の切札的なパーク。発動すると空震が起こりサバイバー全員にわかるようになっている。

・バベチリ
キラーパークの「バーベキュー&チリ」のこと。サバイバーをフックに吊るした際に一定の距離を離れていた他のサバイバーを探すことができる。

・キャンプ
キラーの立ち回りのこと。サバイバーをフックに吊るした後、フックの近くにたち救助ができないようにしたこと。なお現在はアプデによりできなくなっている。そのため現在はサバイバーを確実に処刑するために近くで立ち止まること。ちなみに、マナー違反ではないというふうになっている。ただしていると煽られることが多い。

・ケバブ
キラーの煽り行為のこと。サバイバーをフックに吊るしたあとサバイバーをひたすら攻撃し続けること。ポイントももらえず単純な嫌がらせとなる。ちなみにマナー違反なので、試合を諦めずにリザルト画面で通報しておこう。

・ルイン
キラーパークの「破滅」のこと。以前はキラーにとって強力なパークの一種となっており必須とまで言われたパーク。現在では弱体化が入ったパークで以前ほどの力はないが強い。効果としては、なおした発電機のゲージを少しずつ減らす効果になっている。

・ボロタイ
サバイバーパークの「Borrowed Time(与えられた猶予)」のこと。効果としては、キラーの心音範囲内でフック救助を行うと、その味方に対して数秒間我慢ステータスをつけれる。普通は一度の攻撃で瀕死になるが深傷状態となり、助かる可能性が上がる。

・ムリ救
サバイパーの立ち回りのこと。味方をフックから救出するのは大事だが、エンブレムの評価やポイント欲しさに無理やり助けて味方を見殺しにすること。キラーとサバイバーが結託している時などするプレイが多い。

・肉壁
サバイバーの立ち回りのこと。味方を助けた後に代わりに攻撃を受ける行為。ちなみにサバイバーの評価が上がる要因の一つでもある。
これにより味方の生存率が上がりやすい。ただし味方の動きによっては、、、。

・トーテムor呪いのトーテム
ゲーム開始時に設置されるオブジェクト。壊すことでポイントがもらえるが、呪いのトーテムを壊すと多めにもらえる。
呪いのトーテムはキラーの強力なパークを使用不可にする効果があるので見つけたら壊すのがいい。破滅やノーワンなどのパークはこの呪いのトーテムが生成されるのでぜひ壊したい。

2:最後に

いかがでしたでしょうか。
基本的な専門用語のお話をしましたがなんとなくつかんでもらえれば良いかと思います。どうしても配信とかしていると略語を使ったりしますしね。僕の場合は破滅のことはルインと呼ばずそのまま呼ぶことが多いです。
まあ、わかりやすいですからね。

今回はここまで。

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

デッドバイデイライトのTOPページに戻る

タイトルとURLをコピーしました