スプラ2を始めた・最初で挫折した人向けの説明書「スプラ3に向けたイカたちへ徹底解説」

スプラトゥーンで考える。

どうもElza Letと申します。
今回は「スプラ3に向けたイカたちへ徹底解説シリーズ」と言うことで、新しく始めるイカたちにスプラ2ベースでお話ししていこうと思います。

ということで今回はスプラ2を始めるに当たって、そもそもTPSというゲームが初めて。またはスプラというゲームが初めてという方もいると思います。
そういった方に向けて、なるべく丁寧に説明できればと思います。
早速ですが今回はこんな感じです。

▼動画はこちらになります▼

今回はこのような順番でお話を進めていきます。

スプラTOPページ

今回のガチマッチ関連以外にも武器解説や立ち回りなど思考を基準にまとめた記事がありますので、よければTOPでお探しください。YouTubeの参加型もしてますので、良かったらどうぞ!

スプラトゥーン2
ゲームチャンネルはこちら>>>最新記事一覧人気記事一覧スプラトゥーン(ガチマッチ講座)ガチホコガチエリアガチヤグラガチアサリもっと見る もっと見る もっと見る もっと見る その他のス...

今回は項目が多くなっていますので、なるべく端的にお伝えできればと思います。
スプラ2の見た目から難易度が低いように感じますが、説明書などないためとてもハードルが高くなっています。とくに人生でゲームを初めてした場合はわからないことが多いと思いますので、こちらの動画が少しでも役に立ってもらえると嬉しいです。

それでは早速いきましょう。

1:スプラを始めるために必要なもの

まずスプラを始めるに当たっての必要なものをお話ししたいと思います。
スイッチ本体・ソフト・ニンテンドースイッチオンラインの加入
となります。

オンラインゲームだからWi-Fi繋げば大丈夫なんじゃないかと思われますが、スイッチオンラインに加入していないとみんなと遊ぶことはできませんのお気をつけください。
オンライン
このほかにあると便利なものもあります。

※ここからは必須ではありません。あくまでプレイのしやすさを考慮してとなります。
一つ目はswitchProコントローラー。
理由は操作がとても楽になるからです。もちろん付属のジョイコングリップも可能ですが、充電ができないことと、ボタンが全体的に小さくなり、L・ZL、R・ZRが押しにくくなるためかなりの慣れが必要です。僕自身も最初の頃はグリップで行っていましたがProにかえました。もちろん慣れは必要ですけどね。
また、Switch Liteをお持ちの場合、本体を持ってのジャイロ操作が増えるかと思います。その場合、本体を動かすことになり画面があっちこっち動くことにより気持ち悪くなる可能性があるからです。それよりかはプロコンの方が幾分かマシかなという感じです。

2つ目は有線LANアダプタです。
Wi-fiで十分と思われる方もいますが、wi-fiは家電の影響であったり家の人の使用状況。ネットのゴールデンタイム(19時〜24時くらい)の影響により、安定しないことがあります。LANケーブルに繋いでおけば急な回線落ちなどの影響もWi-Fiの時よりも受けにくくなります。また、回線切断など起きるとペナルティが発生します。頻度にもよりますが数時間のゲーム禁止などもありますので気をつけましょう。

3つ目はSwitch本体です。
本体ということよりかは、Switch Lite以外の本体ということです。もちろんライトでも可能なのですがプレイ中の充電問題やWi-Fi回線の改善が難しいという点と、画面のサイズが小さいため、わかりにくいということがあるためです。慣れてしまえば問題ないですが、そもそも大きいテレビに慣れているととても疲れやすい気もしますので、購入前であれば検討もありかと思います。

2:ゲーム開始時のチュートリアルを解説

チュートリアルはこちらの動画をご覧ください。

3:コントローラーの持ち方

コントローラーの持ち方はまず座り方から決めましょう。
胡座でも正座でも椅子でも構いません。
なぜ座り方から話すのかというと、スプラトゥーンを始めた時すでにジャイロ機能を使っての操作が要求されるからです。このジャイロ機能は曲者でコントローラーを持った手に少しでも何かが当たると画面が揺れるくらい繊細だからです。
そのために画面のブレを抑えるには姿勢を決めるというのはとても大事になってきます。

胡座と正座であれば、肘から上の部分をなるべく太ももに乗せて持つようにしましょう。
椅子に関しては、まず椅子が回転しないように固定しましょう。そして肘から上を椅子の肘掛けに乗せたり、手首付近を太ももの上に置いて固定するようにしましょう。

とにかく基本の姿勢を決めるのが大事です。そこからどれくらい腕を動かすのかは調整をしてみましょう。ちなみに脇を占めると安定しやすいです。

4:Xボタンのメニューの役割

チュートリアル終了後に突然街にやってきましたが、まずは画面の解説をしたいと思います。

メニュー

右上のスーパーサザエのマークはレベルを上げることによって1個もらえます。ただしもらえるのは30レベル以降となります。サザエをもらうには広場にいるジャッジくんに話しかける必要があります。レベルを上げすぎた場合はまとめてもらえるので、なくなる心配はありません。。

その右側はお金となります。武器やギア(帽子・服・靴などのこと)、注文の支払いなどで活用
します。

ランクはプレイヤーレベルのことを指します。このレベルによって武器の解放やギアの購入が可能になったりとします。ランクを上げるにはナワバリバトルやガチマッチをこなすことにより経験値をゲットできます。

ウデマエゲージはランクマッチのことです。参加可能はレベル10からとなっているため、初めから参加することは不可能となります。ルールの種類は4つ存在します。ガチホコ、ガチエリア、ガチヤグラ、ガチアサリ。それぞれウデマエは別となっているので、個別で上げる必要があります。

続いてメニュー画面です。
メニュー

・ロビーはナワバリやガチマッチなどの部屋を指します。いわば待機部屋のことですね。

・リーグマッチはフレンドと一緒にできるランクマッチになります。2人組・4人組のモードがあります。

・ガチマッチはソロランクマッチになります。ガチマッチ同様4つのルールで行われます。リーグマッチの人たちとは当たることがない完全に野良プレイヤーのマッチングになります。

・レギュラーマッチはナワバリバトルのことになります。相手よりも多く塗りをすることによって勝敗が決まります。

・フレンドマッチはレギュラーマッチをしているフレンドの部屋に合流するための機能です。

プライベートマッチは自分の部屋を建てることができ、友達と各ルールの練習ができます。参加人数が2人以上であればプレイ可能です。プライベートマッチではフェスマップというプラベ限定のマップもありますので、友達が増えたらプレイしてみ
てくだい。

・広場はゲーム開始時に出た場所に移動できます。たくさんのイカちゃんたちがいます。このイカちゃんたちに話しかけることにより、ギア(アタマ・フク・クツ)の注文が可能のります。

・タコツボキャニオンは、ヒーローモードというメインストーリーになります。用意されたステージを攻略して進めていくモードです。ただし、ステージは自分で探さないといけません。なのでくまなく探していきましょう。全ステージクリアすると特別なギアなどの報酬がもらえます。

・イカッチャはオフラインでも活用できるプラベやサーモンランの部屋を作ることができる機能です。オフラインでみんな集まった時などに使用します。

・クマサン商会はサーモンランの入り口です。サーモンランはランク4から解放となります。
ルールは敵として出てくるシャケを指定された4つの武器で倒し、金イクラを決められた数納品するゲームとなります。
ただし、開催時間がきまってますので、いつでも参加することが可能というわけではありません。
クリアした時の評価によってポイントがもらえます。そのポイントを一定以上集めることにより報酬が発生します。ここでは、お金やギアパワーのかけら、限定のギアをもらうことが可能です。

続いてはエスカベース。
・ブキ屋はランク2から解放される機能となります。レベル30まで上げることによって、徐々に武器が解放されるシステムとなっています。いろんな武器が欲しい際はまずランクを上げることが重要になります。
ZLボタンを押すことによって武器の説明を受けることが可能です。
また、購入前にYボタンを押すことでお試しをすることも可能です。無駄な購入が省けますのでおすすめです。

・アタマ・フク・クツ屋はランク4から解放されます。各ショップ1日6個の販売をしています。翌日になれば商品が入れ替わります。見た目で選ぶのもよしですが、ギアパワーの性能で選ぶのもよしです。
ZLボタンを押すことによりギアパワーの性能がわかります。?の部分はナワバリなどで経験値をゲットした際に解放されます。解放はランダムです。

・深海メトロはDLCコンテンツになります。そのため、オクトエキスパッションを購入されていない方は表示されません。購入してクリアをするとイカちゃんではなくタコちゃんもキャラクターとして使用できるようになります。

Lボタンを押してプレイヤー情報を見てみましょう。
装備の覧では、名前・ランク・各ウデマエ・装備が確認できます。
ギアパワーはギアパワーを作るためのカケラを確認することができます。これに関してはスパイキーの施設紹介でお話しします。

ステージ情報は各ゲームのマップ情報が見れます。スプラトゥーンは2時間交代の2マップ選出のシステムが導入されています。ナワバリであれば特に気にはなりませんが、ガチマッチやリーグマッチは自分の得意なステージなどもありますので見といて損はないです。
ただしサーモンランは時間限定のイベントなので、5回分のスケジュールの確認ができるようになっています。

オプションはカメラとその他について変更ができます。
まずTVとテーブルモードはスイッチを置いてプレイする時の設定です。ジャイロと操作感度の設定やカメラの動き方、ジャイロのオンオフが可能となります。

携帯モードはTVモードの携帯版の設定です。中身は変わりませんがそれぞれ設定をする必要があります。

その他は色覚サポート設定や投稿表示、プレイヤー設定になります。色覚は人によってみやすい色がありますので、みづらいなと感じる時はONにしましょう。
投稿は広場での落書きの表示です。
プレイヤー設定はチュートリアルで決めたイカちゃんの性別と目の色・ズボンを変えることが可能です。

・+ボタンはキャラクターのカスタマイズになります。
武器とギアの変更が可能です。その他によって設定の変更も可能です。ジャイロ感度が合ってない時はここから変えましょう。
また、スタイルも簡易ですが変えることが可能です。髪型など気になったら変えてみましょう。
アミーボはいつも使用するギアセットを登録することが可能です。

5:各施設のご案内

広場は最近マッチングした人や、投稿をしているイカちゃんたちが集まります。
話しかけることにより詳細が見れますが、特徴としてはZLボタンを押すことによってギアの注文が可能です。アミーボ限定やサーモンランのギアは注文不可ですので気をつけましょう。
注文した順にギアが1つずつスパイキーの元に届き購入することできます。注文できるのは最大3つとなります。

スパイキーはギア改造のスペシャリストになります。
上から順にいきます。
スパイキー
・注文の受け取りは広場で注文した順にギアが届きます。届いたギアの状態によって値段がかかりますので、購入の際はよく考えておきましょう。

・スロットを増やす/付け直すはギアの改造です。
ギアの空きスロットは最大で3つですが、サザエを使用することでスロットを解放できます。
メリットはスロットレベルが低いギアこそ、サブギア解放する際の経験値が少なくて済むという点です。約2〜3000の経験値差が出ます。

付け直すに関しては、3つのサブギアパワーが埋まった洋服のみ可能なガチャです。消費するものはサザエ1個につき1回です。

・スロットクリーニングはサブギアパワーの削除です。お金を20000円固定で払うことによりサブギアパワーを1から付け直すことができます。これによりギアを再育成ができるわけです。削除したサブキアパワーはギアパワーのかけらとなります。

・ギアパワーの復元は、カケラを使用することによって好きにサブギアパワーを装着します。
消費数はサブギアパワー1つにつき10個となります。ただし同じ服に同じギアパワーをつけたい場合は2個目なら20、3個目なら30と増えていきます。綺麗に揃えたい時は60個必要になります。

最後にゲソタウンの配達確認は,任天堂スイッチアプリのゲソタウンから注文したアイテムを受け取る機能になります。

・ミニゲームは音ゲーが楽しめます。
バトル中の曲もですが、ヒーローモードの曲も導入されています。

・ロブのお店は2種類の食べ物によって効果が変わります。
フードは経験値とお金アップのの食べ物になります。持続数は20バトル分です。重ね掛けは不可となり、上書きされます。
Xボタンを押すとドリンクメニューが開きます。こちらはサブギアパワーのつけやすさをアップする飲み物です。こちらも持続数は20バトル分です。重ね掛けは不可となり、上書きされます。
食べ物とドリンクどちらかしか付けることができません。
ちなみにドリンクは超絶薄めの効果ですね(笑)

チケットの入手はヒーローモードやサーモンランの報酬でゲットが可能となります。

・アミーボ登録の場所はこちらで可能です。スプラ2用にアミーボを使用する場合はこちらで書き込みを最初にしましょう。登録をしてミッションをクリアすると報酬がもらえます。

6:お金と経験値の稼ぎ方

まずはお金の稼ぎ方をいくつかご紹介します。
ナワバリバトルで塗りポイントを大量に稼ぐことです。ナワバリの塗りポイントはそのままお金に変換されます。そのため、1バトルで大量に塗ることで1000円ほど稼げます。
わかばシューターやプロモデラーといった塗りの強い武器などを意識するといいかもですね。

さらにロブのチケットを活用することで倍率を上げておくのもいいと思います。ただし、勝てないと少ないので気をつけましょう。

サーモンランをすることもおすすめです。
サーモンランには報酬によって金額が大きく変わります。まず黄色いカプセルからは数千〜数万のお金がゲット可能です。さらにギアの被り物があった際は換金が可能なので、報酬を貯めれば貯めるほどお金を貯めやすくなります。ただし、経験値はもらえません。さらにロブの食べ物効果もありませんので気をつけましょう。

続いて経験値稼ぎですが、ナワバリバトルがおすすめです。でもただプレイするだけではダメですので、ボーナスポイントについてお話します。
ボーナスポイントとは試合終了後にもらえるボーナスです。
・1つは塗りポイント500達成で得られる500ポイント
・3分間マッチング完了のボーナス300ポイント
・Winボーナスの600ポイント

こちらの3つはしっかり狙っていきましょう。
ですがこれ以外にもボーナスが存在します。それはチョーシボーナスというものです。
簡単に言えば同じ武器でどれだけ連勝を掲げれたかというものです。
マッチング中に旗のマークがついていると思いますが、これのことです。
チョーシ5で3000ポイント
チョーシ10で4500ポイント
チョーシ15で6000ポイント

となります。さらにこれは武器ごとで取得が可能なので一気にポイントを貰いたい時はとても重宝します。ちなみにチョーシポイントはギアの経験値にはなりません。

さらにロブのチケットを活用して経験値の倍率を上げることで効率を上げることが可能です。
(チョーシボーナスには倍率はかかりません)

さて、お金と経験値についてお話をしましたが、どちらも地道な作業が大事になります。
楽して無限に稼げるというのはありませんので、実力を上げながら地道に頑張りましょう。

【内容7:ランクを上げることによって解放されるもの】
それでは稼ぎの方法をお話ししたのでランク上げによって解放されるものをまとめたいと思います。

7:ランクを上げることによって解放されるもの

レベルで解放されること

となります。
とにかく目指すは10レベルです。
そこから武器の解放で30レベルを目指していきましょう。

8:最後に

ということで、今回は「スプラ2を始めた・最初で挫折した人向けの説明書」でした。
説明書がなくわかりづらいというのを見かけたのでまとめてみたのですが、意外と整理するとややこしいですね。スプラ3でも説明書が存在しない可能性はあるので、システムを理解する上でもスプラ2をプレイするのはいいことかもしれませんね。

今後はメンタルの維持、実践の大事さなどの内容にも触れていくので、気になる方はチャンネル登録お願いします。
それではまた次回の解説でお会いしましょう!バイバイ!

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました