スパッタリークリアのギア相性を考える(インク効率系編)【スプラトゥーン2】

スパッタリークリアについて

みなさん、どうも( ´∀`)

今回は、スパッタリークリア(スパッタリークリア)のギア相性を考える(インク効率編)についてとなります。
ギアの組み合わせについては、何個つけたらいいとかあると思いますが、そもそもギアをつける意味とはなんでしょう?
上手い人がつけているから正解なのか?それとも個人の立ち回りなのか?いや、武器に合わせや最高のギアがあるのか?
それを考えるときりがありませんが、人それぞれ動き方がちがけれ場組み合わせによて変わりますので、その辺りをそれぞれのギアをつけたならという視点で解説していきたいと思います。

今回は、インク効率系のギアについて、スパッタリークリアを使う視点で考えていきたいと思います。
特にお世話になったギアでもあるので、使った感想としてもお話をしたいと思います。

1:メイン効率
■相性の良い点
塗り意識が高く、常に打ち続けている方や、トーピードコンボを狙う方には相性がいいと思います。
特にスパッタリークリアはインク切れを起こしやすい武器です。対面中でよくインク切れを起こすようであればつけてていいギアだと思います。
特にトーピードを投げた後は、スライドが4〜5回と通常はかなり少ないので、逃げ切れるかどうかも怪しいところです。
最悪、1人落として、その後的にやられるなんてことも少なくはありません。
2人以上を相手にするときは、特にスライドの回数は重要となりますので、前線に出る方もつけておくと便利なのではとおもいます。

■相性の悪い点
これを積んだ分、他のギアを外すといった点くらいでしょうか。
また、エイムがずば抜けている方はあまりつけても意味がないように思います。
少ない弾数相手を倒せる方からするとそこまで必要がないようにも感じます。また、イカニンジャなど使って潜伏する方にもそこまでいい影響はないかもしれないですね。
そもそも潜伏をする方はインクが常にたまりやすい状況ではあるので、インク管理ができている方は特にいらないように感じます。

2:サブ効率
■相性の良い点
1.1以上を積むのであれば、2つ投げれるくらいのインク消費量になります。
そのため、遠くから敵を邪魔したい方には相性のいいギアとなっています。トーピード自体は変形したら壊されるので強くはないですが、味方と挟み撃ちで使うとなると、力を発揮しますので、とても強いように感じます。
メインよりもサブを中心に扱う方にはうってつけのギアですね。

■相性の悪い点
トーピードが連続的に2繋げれないという点です。
いや、正しく言えば、一投目のボムが壊されない限りは投げれないといったほうが正しいです。
なので、トーピードを2つ投げるということはできません、
その点を理解した上で使うのであればいいですが、トーピードの特性を理解せずに投げることだけを考えている方は、ちょっとしか連続的に投げれないので、気をつけましょう。
立ち回り的に、前線に出ないのであればあまり効果を発揮しないと思います。

3:回復アップ
■相性の良い点
短い時間の移動で回復できるため、イカ移動を多用する方には相性がいいように感じます。
特にスパッタリークリアはインクが枯渇しやすいです。また、塗りが整った場所で戦うことが多くなるので、トーピードの牽制が多くなりがちです。そういった時に少しでもインクを早く回復し、敵陣に突っ込むような動きをするのであれば、この回復というのはとても大事になります。
イカ移動が多めという方や、潜伏が多い方は、むしろこちらを積んだ方がいいのかもしれないですね。

■相性の悪い点
それといってないような気はしますが、あるとすれば、潜伏が少ない方でしょうか。
こういった方はなかなか回復する余裕がないので、相性が悪いです。また意外とですが、ステルスジャンプなど前線ジャンプする方も同じです。
前線では回復をする機会が少なく、早めたとしても間に合わない可能性があります。
そういった意味では、ジャンプで飛べるところなどをしっかり熟練した方などがこれを使っていいとは思いますが、ジャンプ系との組み合わせは難しいかと思います。

3:まとめ
いかがでしたでしょうか?
インク効率系は、使い方によってはとてもいいかと思います。ですが、スパッタリーにそこまで必要かと言われるとちょっと悩ましいところです。もしスパッタリーを使ってみたいという方は最初の慣れとして使ってみるのもアリかと思います。
特にサブ効率はつけてみるだけ価値はあると思います。

他にもスパッタリー研究してますのでそちらも是非ご覧ください。
それでは次回お会いしましょう!またね♪( ´▽`)

タイトルとURLをコピーしました