サーモンラン講座(ドスコイ大量発生の対応編)【スプラトゥーン2】

サーモンラン勉強会

みなさん、どうも( ´∀`)

サーモンラン講座(ドスコイ大量発生の対応編)」です。

では解説の前に、「サーモンラン講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:サーモンランが必ず上手くなるわけではありません。
4:失敗しても責任は取りません。
5:実践を通して解説
以上に沿って説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。サーモンランの検証を含めての投稿となりますので、ガチマッチの腕前などについては不問といたします。サーモンランでの実力とガチマッチの腕前は異なるからです。
では、早速やっていきましょう!

1:マニュアルでの説明

どすこい大量発生時の対応

動画の解説もどうぞ!

2:ドスコイ大量発生の概要について

・バイトランク「いちにんまえ以上」で発生します。
・干潮かつ夜の時に発生します。wave開始3秒前にキャノンが出てきます。
・ドスコイの大量発生とともに大物も出現。

3:ドスコイ大量発生時にやるべきこと

キャノンに乗ってどすこいの処理をしっかりすることが需要になります。
キャノンをしっかり打ち込むことができれば、ドスコイを一掃することが可能なため、キャノンを使う人はとても重要な立ち位置となります。
また、キャノンをうまく使えば、大物も一掃することができるので、キルすることに命をかけていいと思います。
できればキャノンは常に2人いる状態がいいです。
味方がキャノンを使ってないようであれば即座に使うようにしましょう。
少しでも手を緩めると一気にやられてしまいます。

4:ドスコイ大量発生時の危険行為

キャノンを使う人と、そうでない人で危険行為が違うのでそのあたりは分けてお話ししたいと思います。
【キャノンを使う人】
・カタパッド、モグラ、タワーの攻撃には気をつける
カタパッド、モグラ、タワーに関しては、直接キャノンに入っているプレイヤーを攻撃できます。
まずカタパッドは処理が遅れるとターゲットになりますので、見つけたら優先して倒しましょう。倒せない場合は、キャノンから降りて、逃げるのが定石です。画面にロックオンされた表示がでますので、しっかり画面を見ましょう。
まt、モグラに関しては、音を頼りにします。目視だとどうしても見逃すんですよね。インク回復などの際に周りを見ておくのをお勧めします。
タワーはいわずとですね。タワーは一番遠いプレイヤーを攻撃してきます。キャノンを使っているとほぼ確実にターゲットになります。なのでタワーは出現したら倒すのが一番安全です。

【キャノン使わない人】
・モグラとヘビは率先して倒すこと
オオモノの中でも、この2体はインクリングで対応するのが一番です。
もちろんカゴ近くでも大丈夫です。なぜ倒すのかというと、まずモグラは攻撃をした後、近い敵に対してターゲットを絞ります。この特性上、キャノンに近い場合ターゲットが味方へ移ってしまいます。それを阻止するためにも、接戦して倒すのがいいです。イクラも3つ回収できるのでうまイクラです。
ヘビに関しては、胴体のシャワーがとてもやっかいです。いくらキャノンが打てるからといっても攻撃が通りません。
できるだけ、蛇の処理をしておくようにしましょう。

5:ドスコイ大量発生時の対応策

【キャノンを使う人】
・ドスコイを一掃すること
これは必須ですね。そもそも、どすこいの処理は普通のメインではほぼ無理です。
ダイナモならともかくメインではすぐインク切れになります。なので、しっかりと雑魚を処理してオオモノも倒しちゃいましょう。

・インク管理はこまめに
インク管理は必須です。2〜3発ほど撃ったら周りの確認も兼ねてインク回復をするようにしましょう。
キャノンで撃っていない間にインクは回復しませんので、回復できる時に満タンにしておくのが一番いいです。
時間が経てばその時間すら無くなるので最初からインク管理を徹底しましょう。

・金イクラの回収はしないこと
これは、キャノンを使うなら絶対にしないでください。
理由は、単純にドスコイの処理が落ちるからです。またキャノンに乗らない味方は回収に勤しんでいます。そんな管理は野良には無理です。
それをリザルトを良くしたいからという欲や、余裕ブッこいていると痛い目見ます。
だいたい負けるときはキャノンに乗った野良が勝手な行動を起こすからです。誘惑に負けない精神をつけましょう。

【キャノン使わない人】
・回収に専念をすること
基本的には回収に専念してください。そのついでにオオモノをしばき上げる程度でいいです。
もちろん、ヘビやモグラといった優先しないといけない敵もいますが、大抵キャノンでどうにかできます。
この回収係がしっかり対処をしないことには納品は達成できませんので、しっかりとやり遂げましょう。

・奥にある金イクラは無理に回収しない
金イクラの深追いは厳禁です。タワーが大量発生した際はもちろん仕方ないですが、無理に行くのは危険ということです。
相手は、オオモノかドスコイです。2発食らえば余裕でやられます。普通に比べてリスクが高すぎるんですよね。
また、回収係が2人の場合、1人でも落ちれば効率ががた落ちになります。その点も考慮すると深追いせずしっかり金イクラを回収して納品する方がよっぽど効率的なんですよね。

・キャノンを使う人の動きを見ておく
これは、キャノンに乗った人が自己中行動を行った時のカバーをするためです。
もちろんインク回復しておいて交代というのもありですが、野良の場合それは無理です。
戻れという指示もありませんし、この場合は代わりにキャノンに乗るようにしましょう。これに気づかないと高確率でドスコイまみれでやられます。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか?
ドスコイの時は、だいたいキャノンの立ち回りで変わる気がします。
メインで対処しようなんて無理なんですよね。ドスコイとオオモノ相手にメインだけというのは火力不足すぎます。
その点を理解した上でしっかり対処をしていきたいですよね。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました