サーモンラン講座(タワーの倒し方編)【スプラトゥーン2】

サーモンラン勉強会

みなさん、どうも( ´∀`)

サーモンラン講座(タワーの倒し方編)」です。

では解説の前に、「サーモンラン講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:サーモンランが必ず上手くなるわけではありません。
4:失敗しても責任は取りません。
5:実践を通して解説
以上に沿って説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。サーモンランの検証を含めての投稿となりますので、ガチマッチの腕前などについては不問といたします。サーモンランでの実力とガチマッチの腕前は異なるからです。
では、早速やっていきましょう!

1:動画で紹介

シャケたちの処理についてと特徴をこちらでまとめています。

2:バイトマニュアルの情報

マニュアル

3:倒す方法について

・連射性が高い、ブラスターは率先して倒すこと
タワーに関してですが、倒す方法としては、鍋を一つずつorまとめて排除をする必要があります。
これは、連射性が高いほど素早く倒すことができます。
特にブラスター持ちは2発で処理ができるので、タワー処理ができるかどうかで生存率が大きく変わります。

まず、連射性がある武器からですが、マルチに対応できることもあって、タワーを後回しにする人が多いです。
タワーに対して処理が遅れているかの確認は必須と言っていいほどですね。マルチだからこそ、カバーが生きる武器です。

また、ブラスターについては、2発と言いましたが少しコツがあります。
タワーの真ん中あたりを狙うと爆風範囲が広いため多くの鍋を飛ばすことができます。
あとは残ったところにちょいっと撃つだけ。それだけで処理ができます。ただし、タワーがいる場所は沿岸なので、長井はせず、一個のいくらを持って戻ってくることが重要になります。

ちなみにどの武器でもですがタワーは処理するだけでもかなり負担が減ります。さらに、いくらも一個持ち帰ることができれば、万々歳です。

4:危険な倒し方

・バケツ、チャーでは近づかない
一部の武器を除きますが、バケツとチャーは基本的に倒しにいくのは避けた方がいいです。
理由としては、ヒット数が1発のため、タワーの処理が間に合わないということがあります。
間に合わないというよりかは、正しくは時間がかかるですね。
1個ずつの鍋を吹っ飛ばしていくので、時間がかかりすぎます。10個近くの鍋を飛ばすなんて無駄が多すぎる。
また、沿岸なので雑魚ももちろん攻めてきます。
そこを倒すなんてとても難しいので、スペシャルを使うか、味方に任せるか、、、、。
味方は無理だな。頑張りましょうw

5:倒した時の特徴(テクニック)

タワーに関しては倒す方法としていろんな方法があります。
今回はそれについていくつかご紹介をしたいと思います。
・ボムで倒すことができる
実はボムでもタワーは倒すことができます。とくにボムピッチャー持ちは、長押しすることで遠くに飛ばすことを利用します。
これで離れたところからもタワーの処理ができます。実際このテクニックを知っていると、敵の処理が楽になります。
もちろん、ガチまでもボムピッチャーは同じ仕様なので覚えておいて損はしないテクニックです。

・ハイプレ・ジェッパで遠くから対処をする
ハイプレに関しては言わずとですね。攻撃範囲が無限大なので余裕で攻撃範囲が届きます。
なので、距離的に厳しい場合、または複数のオオモノやシャケが並んでいる場合は使ってまとめて倒しましょう。
その時、ちょっとしたヒーローになれますよ?(笑)
また、ジェッパも使い方によってはかなりいいです。ジェッパもブラスターのように当て方によっては2発で倒せます。
真ん中に1発、残りに1発ですね。
その状態でイカ状態になっていくらを回収します。ジェッパ中であればそのまま水没するとスペシャルの位置まで戻りますんどえ、それを利用していくらを納品しましょう。
このテクニックを覚えておくとジェッパの使うシーンの幅も広がります。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか?
特殊武器などの倒し方は別の機会で紹介はしたいと思います。
タワーに関しては、一番危険度が高いと思います。というか、一番遠くにいるイカを攻撃してくるので、場合によっては味方も巻き添いを食らわせてしまいます。
ターゲットの取られ方も理解し、自分が狙われているときは落ち着いて、見方を巻き込まない位置に移動するように心がけましょう。
焦ると、タワーの思う壺になります。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました