サバイバー「メグ・トーマス」【デッドバイデイライト(DbD)】

サバイバーについて

みなさん、どうも( ´∀`)
今回のキャラクター紹介は「メグ・トーマス」についてです。
独特なパーク構成なため動き方によって変化が生じる気がします。
特に、緩急をつけやすいパークが多いような気がしますので、キャラ背景と共にまとめていきたいと思います。

▼おすすめのページ▼

・ゲームシステムについてはこちら
・サバイバー 一覧はこちら
・キラー 一覧はこちら
・デッドバイデイライトのTOPページに戻る

1:キャラ背景

メグ・トーマス
恐らくメグの荒い気性は母親の影響によるものか、メグが幼い頃に二人を捨てて出て行った父親のせいだろう。

メグはもともと成績優秀だったが、途中で道を踏み外してしまった。
しかし、幸運な事に体育教師がメグの有り余った体力を陸上競技で発散してはどうかと勧めてくれた。

メグは学校の人気者になる為やる気になり、大学の特待生資格まで獲得した。
しかし、病気になった母親を看病する為にメグは大学に行く事を諦めた。

ある夏の日、ランニングで森の深い所まで入ったメグは戻ってこなかった。
たくさんの人により捜索が行われたが、誰もメグを発見する事はできなかった。

2:パーク

メグ・トーマス

1:素早く静かに

【効果】
あなたは素早く障害物を乗り越えたり、ロッカーも隠れたりするときに、他の人たちのような大きな音を立てずに済む。乗り越えや隠れるアクションで発生する音の探知範囲と、音が聞こえる範囲が100%減少する。
この効果は30・25・20秒間のクールタイムがある。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv30で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。

【使い所】
ロッカーに隠れたり障害物の乗り越えたりするときに走っていたりすると物音がとてもします。この音がするというのはキラーのイヤープレイのことを考えると非常に厄介です。
特にロッカーに関しては開いた音と閉じた音は意外と響ききます。これを抑えるという意味では初心者にはあってもいいものかと思います。ただし、上手くなってくればロッカーに入るタイミングを見極めて音を立てながらの行動もできるので、よくロッカー見つかるなとか、音に気づかれやすいなと思う人は付けてみても良いかと思います。

2:全力疾走

【効果】
走り始めたとき、通常の150%の速度で最大3秒間全力で走る。
疲労時には使用できない。

60・50・40秒間の疲労を発生させる。
走っている間、疲労は回復しない。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv35で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。

【使い所】
基本的には一気に距離を離したりするときに使います。キラーに見つかった瞬間に距離作るために発動したり、ギリギリまで発電機を回した後に引き離すと言ったテクニックに使えます。
メリハリを使い分けないと結構難しいです。
ですが、いいことばかりではないのがこのパーク。基本的にダッシュボタンを押した最初の時に発動します。ということは、走りたくても走れないというのがこのパークの厄介なところ。常に走って動きたいという方にはちょっと難しいパークかもですね。また、疲労回復も必要なので緩急をつけるのも忘れずに。

3:アドレナリン

【効果】
脱出が目前に迫ると、あなたは予想だにしないエネルギーで満たされる。脱出ゲートが通電すると、健康状態が即座に1段回回復し、5秒間通常の150%の速さで走ることができる。発動時に行動不能だった場合、このパークの効果は保留され、解放された時に発動する。

・生存者がまどろみ状態・夢見状態の場合、解除する。
・疲労状態でも発動が可能。
・スキル使用後60・50・40秒間の疲労を発せさせる。
・走っている間、疲労を回復しない。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv40で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。
【使い所】
このパークは最後の最後で使えるパークとなります。そのため脱出ゲートが通電しないと全く使えないパークとなります。このパークを使いたいのであればまず、最後まで諦めない動きが重要になります。そもそも通電しないと使えないですからね。
このパークの魅力としては、健康状態が回復するだけでなく5秒間の速度アップがついているということ。
キラーに追われている状態で、味方の通電タイミングがいい場合に特に力を発揮します。キラーを引き離すだけでなく回復あでできるのが強いですよね。ゲートが開いて少しでも脱出を狙いたい人にはおすすめです。ただしノーワン持ちには気をつけてね。

※複数人がつけていたとしても重複することはく一つ分しか適用されない。

3:LV1から使ってみた感じ

この3つのパークを使うとなると、結構難しい印象で知った。
というのも、全力疾走がかなり動き方に影響を与えているように感じます。走るときのタイミングを逃げ用で温存していると機動力が悪くなり、発電機の発見が遅れ修理自体が遅れてきます。かと言ってそこまでチェイスが強いパークでもないので、次の発電機など即座に見つけ修理しながら疲労回復をするというような立ち回りがいいかなと思います。

逃げるというよりも移動用に使うのがいいような感じですね。また、アドレナリン自体も強力なのですが、脱出ゲートが通電してからと考えると、そこまで生き残れるかが課題となるので、初心者向けには厳しめなのかと思います。使い勝手としては、DbDに慣れてきてからでもいいのかなというところです。

4:キラーから見たイメージ

パーク構成的に他のティーチャブルパークをつけているなと思っています。
というのもメグ自体のパークは組み合せるよりも、他のキャラのパークを使ったほうが強力だからです。またアドレナリンをつけていることを予測して、なるべく通電する前には倒しておきたいなという印象です。
ランクタイにもよりますが、初期の状態だとチェイスは弱い部類になるので、後回しでもいいかなとも思われるかもですね。個人的には、チェイスに持ち込んできたときは、自信のあるプレイヤーと判断しています。好きで使っている人が多い印象ですね。

5:最後に

今回はここまで。
メグ自体のパークはそこまで優先度が高くないと思っています。というのも他のパークで大酔い雨できるというのが大きいためですね。使うのであれば、キャラクターが好きでという感じになるかと思います。

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

デッドバイデイライトのTOPページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました