サバイバー「シェリル・メイソン」【デッドバイデイライト(DbD)】

サバイバーについて

みなさん、どうも( ´∀`)
今回はコラボキャラの「シェリル・メイソン」についてお話をしていきます。何のコラボかと言うと、「サイレントヒル」ですね。
シェリルはサイレントヒル3で登場をした主人公です。変装をするために金髪という目立った格好をしています。これと合わせてキラーで登場したのは三角様(エクセキューショナー)ですね。実際にサイレントヒル3では登場しないのですが、映画をモチーフにしていることもあり、こういった組み合わせになったようです。
ただ、シェリルはコラボキャラということだけあって、スキンは過去作の主人公などを模した姿となっておりファンには嬉しいコラボかもしれません。
僕は嬉しくて嬉しくて、速攻プレステ3までやっちゃいました。。。
まあ、いい思い出よね。
それでは、シェリルの紹介をしていきましょう。

▼おすすめのページ▼

・ゲームシステムについてはこちら
・サバイバー 一覧はこちら
・キラー 一覧はこちら
・デッドバイデイライトのTOPページに戻る

YouTubeはこちら

【ALE】エルザ レト
どうも、Elza(エルザ)といいます。 ゲーム実況と、攻略や解説を中心に配信をしています。 ゲームジャンルは、アクション・ホラー・RPGを中心にしています。 お洒落な雰囲気のゲームも好きですね。 実況動画投稿は毎日1本を上げるようにしています。 ゲームを複数並行プレイしている時は、2本アップもあるかも。 もちろ...

1:キャラ背景

シェリル・メイソン

面倒見がよく直情的なシェリル・メイソンは、以前はヘザーと呼ばれており、養父であるハリー・メイソンの死という悲劇から自らの人生を立て直した。生まれた時から自身に付きまとっていたカルト教団から己を解放した一方で、父の死に罪の意識を感じていた。不快な悪夢という皮をかぶり、毎晩のように闇が彼女を苛んでいた。良心の呵責を和らげるため、困窮した若者たちのための危機介入センターでボランティア活動を行っていた。3か月後、彼女は訓練を終え、監督役がいなくても緊急電話に答えられるようになっていた。それでも最初の電話には十分な準備ができていなかった。彼女の聞いた声は静寂だった。地面からは黒いガスが立ち込め、突然、二度聞くことはないだろうと思っていた女性の声が聞こえた。どうしてこの堕落した世界にこだわるの?神のみが私たちを救ってくださる、あなたも知ってるはず。あの女のわけがない、彼女は死んだはずだ。突然世界が回り、シェリルは気持ち悪さにひざまずく。熱い胆汁がのどを駆け登り、彼女はその場で吐血する。その瞬間、世界の回転は止まっていた。顔を上げたシェリルの目に映ったのは、寒く絶望に満ちた見知らぬ場所だった。

2:パーク

シェリル・メイソン パーク

1:ソウルガード

【効果】
これまで計り知れない苦難の道を歩んできたあなたは、強く鍛えられている。

瀕死状態から治療されるか回復すると、4・6・8秒間、我慢のステータス効果を得る。この間、瀕死状態に陥るダメージを受けた場合、代わりに深手のステータスが適用される。自分を手当てする時間が20秒間与えられる。深傷状態でダメージを受けるかタイマーが終了すると即座に瀕死状態になる。

呪われている間、瀕死状態から完全回復することができる。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv30で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。

【使い所】
瀕死状態限定のパークとなります。効果としては、瀕死状態から回復すると「与えられた猶予」のように我慢ステータスつけて起き上がることが可能となります。
何よりの特徴が、呪われている間(破滅などの呪いのトーテム発動時)に適用される完全回復ができるのが強いです。ただし、壊すと効果を失うのも欠点。

基本的には、即吊りをされる環境にあるため、最後の2人になったときにキラーが放置し、更に呪い状態が継続されている時のみがチャンスとなります。その時は生き残るチャンスがありますが、なかなか発動できないことが多いパークなので、保険といった位置付けが大きいですね。

2:血の協定

【効果】
それはまるで、あなたの潜在的な部分がまだ目覚めていないかのようだ。あなたは自分を超越して援助を得られるような感覚を覚える。

あなたかオブセッションが負傷すると、両者ともお互いのオーラが見えるようになる。

オブセッションを治療するか、オブセッションに治療してもらうと、両者とも互いの距離が16メートル以上になるまで5・6・7%の迅速効果を得る。

オブセッションになる確率が低くなる。また、このパークは自分がオブセッションになると無効になる。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv35で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。

【使い所】
このパークはオブセッションと自分が互いに見えるようになるパークです。ただし、オブセッションが傷ついた時のみ。ですが、共感よりも範囲が広くなるため、怪我をしていれば確実に1人を確認し続けることが可能です。ジェフの「アフターケア」のような役割ですね。
「アフターケア」よりは劣る面はありますが、1人との連携がとりやすくなるため次の行動がとりやすくなります。もちろん傷ついてなければ通常と変わりないので、オブセッション次第というところですね。

ちなみに、「決死の一撃」のようにオブセッションが自分になるパークを使用すると効果がなくなるため、相性が悪いです。

ちなみに、「絆」「共感」「アフターケア」の方が優秀なので、積極的に使うことはあまりないパークかもしれないですね。

3:抑圧の同盟

【効果】
悪意に満ちた力によって駆り立てられることに慣れたあなたは、それを自分の有利になれるように利用し始めた。

発電機を合計で80・70・60秒間修理すると、抑圧の同盟が発動する。

このパークが発動中は、発電機を修理しながらアビリティボタンを押すとエンティティが収集され、その発電機が30秒間ブロックされる。このパークは無効になる。

パークによって作用した発電機は、白いオーラで生存者全員に表示される。

【ティーチャブルパーク解放条件】
Lv40で解放される。取得すれば他のキャラでもブラッドウェブに出現。

【使い所】
抑圧の同盟は、発電機をブロックするパークです。
一見、なんでブロックするのという感じになりますが、逆を言えばキラーも触ることができません。ということは、キラーが発電機に対して攻撃をするパークが使えないということと、味方に対して発電機の場所を知らせることができます。特に強いのは、キラー対策ですね。
例えば、「イタチは飛び出した」「発電機の偏り防止」「寸止めによる抑制」という感じです、
ですが、あまりにも限定的すぎますし、破滅がある状態で使うと自滅するパークでもあります。味方を危険にさらすパークとも言えるので弱いパークに分類されています。
どうせなら、他のパークをつけておきたいところですね。

3:LV1から使ってみた感じ

シェリル自体は、全体的に派手な色味なため遠くからでもキラーに見つかってしまう傾向でした。さらに言えば、パークを知られてるせいか即吊りされるため、ほとんどパークを使う機会がないんですよね。強いて言えば、「血の協定」よって、味方の位置を把握しながら自分がいかに隠れ切るかという感じでした。
ただし、見つかると厳しい見た目やパークなので、最初から使うには難易度高めでしたね。

4:キラーから見たイメージ

キラーをしているときに思うのは、とにかく「即吊る」でした。
警戒したいのは「ソウルガード」のパークのみで、それ以外は正直なにをくんでるのかわからない構成です。
シェリル自体は人気キャラなため、どうしても育てきってる人が多い印象なんですよね。特に目立つ格好をする人は要注意って感じでした。
ただし、見つけやすい色なので、しっかりと周りを見渡し見つけ切ることが大事ですね。もちろん衣装次第ですがね。

5:最後に

いかがでしたでしょうか。
キャラの見た目はかなり好きですが、パーク自体はとても限定的で使うかというと、NOという感だと思います。なので、シェリルを育ててパークを取るというよりかは、シェリルのキャラクター自体を使うというのがいいかと思います。

今回はここまで。

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

デッドバイデイライトのTOPページに戻る

タイトルとURLをコピーしました