Xが教えるガチヤグラ講座(ルート:ザトウマーケット編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチヤグラ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチヤグラ講座(ルート:ザトウマーケット編)」です。
今回のルートは「ザトウマーケット」です。

では解説の前に、「ガチヤグラ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:ヤグラが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
また、ルートについては下記の種類に分けます。
・ルートの種類:関門別で説明をします。
・カウント、乗り込めるポイント、注意することで説明します。
となります。
要は、ノウハウ本のような感じです。ヤグラの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
ザトウマーケット ヤグラルート

2:関門1

1:到達時カウント
関門1:(到達時)カウント81、(通過後)カウント72

2:乗り込めるポイント
ここで乗り込めるポイントはありません。ヤグラの柱をうまく立てにして耐えましょう。
3:注意するポイント
ここでは、ヤグラが低い位置に移動するため、どうしてもマトになります。
そのため、人数不利の時に乗るとすぐにオールダウンとなり逆転されやすくなります。
まずこのポイントを超えたい場合は必ず人数有利を招いてから乗るようにしましょう。
くれぐれも凸って返り討ちに合わないようにするんです。それかスペシャルで高台の敵を引きづり降ろすか、後退させることがとても大事になります。

3:関門2

1:到達時カウント
関門2:(到達時)カウント40、(通過後)カウント32

2:乗り込めるポイント
敵高台へ各ポイントから侵入できます。敵も高台にいることが多いので、乗れる時は乗って相手を押さえ込みましょう。
ただし、1人でいるのは危険ですので、人数不利になったら引きましょう。
3:注意するポイント
ここでも相変わらず高台に敵がいることが多く耐える時間が長く続きます。
ただし、第一関門とは違い敵陣に侵入しやすい状況となります。
ここでスペシャルを使うことができるか、または曲射で邪魔ができるか、はたまた高台に乗り込んで敵を倒すか。
いろんな選択が用意されてますので、味方の人数や位置に合わせてうまく選択をしていきましょう。
また、意外と忘れやすいのが上空にあるインクレールです。
意外と視覚になりやすいので気をつけておきましょう。

4:関門3

1:到達時カウント
関門3:(到達時)カウント16、(通過後)カウント10

2:乗り込めるポイント
関門左側になる敵陣高台に侵入できます。
この位置は敵がリスポンから降りてきて対応することしかできないので、避難所としては最適です。
耐え忍ぶ時はこちらに逃げることも覚えておきましょう。
3:注意するポイント
ここでは、視界が広がりますが、サイドに敵が待ち構えているような体制となります。
そのため、敵の場所をしっかり押さえておかないとすぐに潰されますので、相手の位置をしっかりみておきましょう。
可能であればスペシャルを使うか、一旦ヤグラを囮にして敵を下に降ろすのもあります。
降りてきたところを一網打尽にするようにしましょう。あとは、危ないと思ったら遠慮せず退いてしまいましょう。
味方のジャンプポイントになり、前線ラインを下げないのが大事です。

5:まとめ

今回のザトウマーケットは以上となります。
どの関門を高台が目立ちとても進めるのが難しいマップです。
また、デスも重なりやすいマップですので、ストレスがたまり視野が狭くなりがちです。
そういったときこそ深呼吸をして、全体をゆっくり見渡しましょう。意外と侵入できるポイントがちらほらありますので、落ち着いていけば裏どりも可能です。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました