Xが教えるガチヤグラ講座(ルート:ホテルニューオートロ編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチヤグラ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチヤグラ講座(ルート:ホテルニューオートロ編)」です。
今回のルートは「ホテルニューオートロ」です。

では解説の前に、「ガチヤグラ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:ヤグラが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
また、ルートについては下記の種類に分けます。
・ルートの種類:関門別で説明をします。
・カウント、乗り込めるポイント、注意することで説明します。
となります。
要は、ノウハウ本のような感じです。ヤグラの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
ホテルニューオートロ ヤグラルート

2:関門1

1:到達時カウント
関門1:(到達時)カウント82、(通過後)カウント66

2:乗り込めるポイント
乗り込めるポイントはありません。なるべく、敵に近づかれないように、周りを確認しておきましょう。
3:注意するポイント
ここでは、櫓の位置が相手から見やすい位置にあります。
また、逃げるには移動がしにくいため、ヤグラを維持するのが大変です。さらに、スタート位置から非常に近いためスペシャルも貯めづらいという点もあります。
なので、なるべくここに到達するまでにスペシャルをためておき、一度使い切るというのが重要となります。
無理して使えということではないですが、ここでは、近づけないのがポイントですので、とても重要です。

3:関門2

1:到達時カウント
関門2:(到達時)カウント27、(通過後)カウント15

2:乗り込めるポイント
こちらでも、乗り込めるポイントはありません。頑張るしかありません。
3:注意するポイント
ここまでくるとほぼ敵陣まできます。ただし、味方が応戦しやすい場所でもあるので、ヤグラを何かしら維持するだけでかなり有利に事を運べます。
ここでは、ヤグラの維持じゅうようとなり、無理に敵陣に攻めなくてもいいです。むしろスロープのおかげで、攻めてくる場所がヤグラよりも極端に低いため、避けやすくなっています。ヤグラの壁を使ってうまく攻撃を回避することができれば意外とキープできます。

4:まとめ

今回のホテルニューオートロは以上となります。
関門の位置よりも正直、第二関門へ向かう際の水没がとても危険なマップです。とういうか、下手にアーマーやイカスフィアを張っていると、落とされます。スペシャルの使い所も難しいため、とてもきついです。
ですが、ヤグラ乗りのコントロールが光るマップでもありますので、恐れずしっかり乗っていきましょう。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました