ガチヤグラ講座(ルート:タチウオパーキング編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチヤグラ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチヤグラ講座(ルート:タチウオパーキング編)」です。
今回のルートは「タチウオパーキング」です。

では解説の前に、「ガチヤグラ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:ヤグラが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
また、ルートについては下記の種類に分けます。
・ルートの種類:関門別で説明をします。
・カウント、乗り込めるポイント、注意することで説明します。
となります。
要は、ノウハウ本のような感じです。ヤグラの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

関門が3つで到達後の待機時間が短いため、早めに阻止しないとすぐカウントが進むのが特徴です。
あまりもたつくとすぐ逆転なんてこともありますので、防衛時は気をつけましょう。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
タチウオパーキング ヤグラルート

2:関門1

1:到達時カウント
関門1:(到達時)カウント76、(通過後)カウント56
2:乗り込めるポイント
タチウオに関しては、乗り込めるというようなポイントはありません。
ありましたら情報のご提供よろしくお願いします。

3:注意するポイント
タチウオについては、第一関門は敵の殲滅かスペシャルを合わせて使用し関門を乗り切るということが重要になります。
関門数が少ないため、比較的関門の時間が長くなっています。
そのため相手からするとキルできるチャンスが高まるため、下手をしたら袋叩きに遭ってしまいます。
なので、スペシャルで相手を必ず引かせること。また、左の高台に対しても威嚇攻撃ができると相手を抑えることができます。
人数に余裕があれば、高台に登って制圧をするとカウントが進みやすくなります。
また登ったあと制圧ができるようであれば次の移動の準備か、ヤグラの防衛を意識しましょう。

3:関門2

1:到達時カウント
関門2:(到達時)カウント30、(通過後)カウント18
2:乗り込めるポイント
タチウオに関しては、乗り込めるというようなポイントはありません。
ありましたら情報のご提供よろしくお願いします。
4:注意するポイント
こちらに関しても関門位置のように敵が迫ってきます(笑)
そのため、ここからカウントを進めるのが非常に大変です。
そこで重要になるのが、高台の制圧です。関門1を突破したときにそのまま高台でヘイト集めをしてくれるのが一番理想です。
降りてくる敵をヤグラからと高台で攻撃できるため相手からしても結構大変な展開になります。
また、タチウオで下に降りる時って一番無防備になるので実は相手からするとかなりリスクがあります。
そのことを考えると嫌でも飛び降りさせないといけない状況に追い込むことで相手をキルしやすくなります。
できれば、先回りした味方が足元をしっかり塗っておくと、その分ヤグラ管理している人の負担が減りますので、塗りを意識していきましょう。
また、ヤグラを維持する人は上だけでなく左右もしっかり見るようにしましょう。特にインクレール側が要注意です。

4:まとめ

タチウオパーキングの解説は以上となります。
関門の数が少ない分、カウントが多めですが、リスクもとても高いです。
ですが、第一関門を突破すると相手からするとそれを返さないといけなくなるので結構しんどいんですよね。
なので、ヤグラに乗れる時は複数人乗ってしまってすぐに進めるようにしましょう。
もちろん、スペシャルも忘れずにね!

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました