Xが教えるガチヤグラ講座(ルート:アンチョビットゲームズ編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチヤグラ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチヤグラ講座(ルート:アンチョビットゲームズ編)」です。
今回のルートは「アンチョビットゲームズ」です。

では解説の前に、「ガチヤグラ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:ヤグラが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
また、ルートについては下記の種類に分けます。
・ルートの種類:関門別で説明をします。
・カウント、乗り込めるポイント、注意することで説明します。
となります。
要は、ノウハウ本のような感じです。ヤグラの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
アンチョビットゲームズ ヤグラルート

2:関門1

1:到達時カウント
関門1:(到達時)カウント81、(通過後)カウント69

2:乗り込めるポイント
特にはありません。周りに気をつけましょう。
3:注意するポイント
第一関門は敵が真上から狙いやすい位置にいます。また、ブラスターがいた場合は、一瞬で溶けてしまいます。
そのため、この位置を取るときは、高台の制圧か時間稼ぎの要員が必要になります。
というかいないと全く関門を進めることができません。
あとは、人数有利であれば、一緒に関門に乗ってカウントを早く進める事をお勧めします。とにかくここを突破すれば次の関門まで進めやすくなりますので、意地でも進める意識をしましょう。

3:関門2

1:到達時カウント
関門2:(到達時)カウント46、(通過後)カウント38

2:乗り込めるポイント
特にはありません。周りに気をつけましょう。
3:注意するポイント
反対側の高台と、第三関門側の壁に要注意です。
相手もスペシャルが使える状態、特にアメフラシの場合は、かなり厄介です。
ここでは、逃げるためのルートがほぼ一直線といってもいいくらいの場所です。そんな中アメフラシなど投げられると全く対抗ができません。
少しでも進めたいのであれば正面の高台だけでなく、第三関門側もしっかり防衛するように意識しましょう。それだけで十分流れが変わります。

4:関門3

1:到達時カウント
関門3:(到達時)カウント20、(通過後)カウント8

2:乗り込めるポイント
特にはありません。周りに気をつけましょう。
3:注意するポイント
ここまでくれば、ほぼゴールが見えてきます。ただし、正面に構えられる位置のため、長射程などいるとかなり厳しいです。
なので、ここでは、退けル時にはしっかり退いて、相手をこちら側に誘導する事を意識しましょう。
それをするだけで随分と楽になります。また、スペシャルを貯める事を意識するといいと思います。第二関門で使ってないようでしたら、関門に到達する前に一気に解放して使うとスムーズにいきます。

5:まとめ

今回のアンチョビットゲームズは以上となります。
第一関門が難しいマップですが、一気に押し込むこともできるマップです。
目の前の敵を対処できるようであれば、ヤグラを進めるには十分な時間を稼げます。相手の位置をしっかり押さえて、倒しながらヤグラに積極的に乗りましょう。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました