Xが教えるガチアサリ講座(Bバスパーク編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(Bバスパーク編)」です。
今回のルートは「Bバスパーク」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
Bバスパーク アサリルート

1:アサリの位置について

配置としては、柱を中心に、通路を伝った配置となっています。
また、左右の裏どりルートにもアサリが落ちているのが特徴的です。
配置的に、アサリを取ろうとするとどうしても中央の柱を境に相手との対面勝負が始まります。
もちろん、それは問題ないのですが、一番は、柱があることによって反対側のアサリの確認がしづらいという点です。
ある程度の位置を覚えておかないと無駄に攻め込むことになったりしますので、しっかり覚えておきましょう。

またうねりが激しく、さらに高低差と壁が多いためアサリが見つけづらい状況が続きやすくなります。
探している時に相手に倒されるということももちろんです。
ですが、足元の塗りの確保をすると、壁があろうが光って見えるようになります。その特徴を生かしアサリをいち早く見つけていきましょう。

2:シュートルートについて

大回りをするか、直線的に行くかといったところになります。
特に左側の狭い通路を通って行く場合は、必ずスペシャルが必要となります。というかスペシャルがないと純粋な射程の勝負になってしまうからです。
もし可能であれば、通路に相手を連れ込ませ、こちらの射程に持ち込んでから数を減らすとシュートの確率が上がりますので、いつでも退けるように足元をしっかり塗っておきましょう。
また、左上の金網を使うと高い位置からシュートを狙ったりできますので、その辺りもうまく活用をして奇襲をかけましょう。
大回りのルートに関しては、攻めるルートというよりかは、味方の動きに合わせてガチアサリを作りシュートを決めるといったルートになります。
そのため、かなりタイミングが難しく、敵の把握が重要になります。狙ってするものではなく、アサリを回収した時の位置に合わせて動くようにしましょう。
ここがうまく決まれば相手の広場の確保もできますし、裏どりも成功するので十分な逆転のチャンスを作ることができます。

3:まとめ

今回の「Bバスパーク」は以上となります。
いかがでしたでしょうか?
マップ自体のうねりが多いので、正直アサリの回収をするのに足元の塗りと、マップの確認が重要になります。
とくに足元を塗っておくとアサリが壁越しでも確認できるようになるので、とても便利です。
アサリが自陣インクの上にあると光るということもしっかり活用しましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究

4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました