Xが教えるガチアサリ講座(海女美術大学編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(海女美術大学編)」です。
今回のルートは「海女美術大学」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。(Ver.5.0.0)

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
海女美術大学 アサリルート

1:アサリの位置について

中央に集まるように配置されているのですが、特徴としては、高台に置かれるということです。
ここの取得をする際は位置バレしてしまうリスクがあるので、ちょっと登りにくいなという印象を受けます。
また、中央の広場なだけならまだしも、左右の広場にもアサリが集まるため、見渡しが悪いのに周り全体を確認する必要があります。
そのため、一箇所ばかりみていると相手が障害物を使って近づいてくるのでしっかりと周りを見るようにしましょう。
また、クリアリングするだけでも違うので、クリアリングも忘れずに。
ここのマップ自体は狭いので、スペシャルをしっかり使うことと、敵が近くにいるときはむやみに攻めないというのを心がけてアサリを集めていきましょう。

2:シュートルートについて

ここに関しては、2つありますが、味方との連携またはスペシャルがなくては難しいマップになります。
基本的には中央の広場の確保をした後に敵の高台の占拠となりますが、敵のリスポン地が近いことと、足場の確保ができていないとまともに立ち回れないこともありとても苦戦します。
正面のルートに関しては、階段がありますが、ここが少しでも敵インクだと全く登れません。
というか、ポイズン投げられたら本当何もできなくなります。
その点を踏まえ正面から行く際は必ず敵の殲滅を行い、軽やかに侵入していきましょう。
左側のルートに関しては、ガチアサリを作るタイミングが重要になります。
基本遠回りな上に足元を塗れない場所などがあるため敵に見つかりやすくなっています。
バレずに裏を取りシュートを決める。または加勢することを考えるとバレないというのがとても重要になりますので、相手の裏をついてからシュートするようにしましょう。
ただし左側は視野が広く取れるのでうまく立ち回れれば、敵の邪魔を効率的できます。

3:まとめ

今回の「海女美術大学」は以上となります。
いかがでしたでしょうか?
階段によって侵入しやすいマップになっていますが、意外と防衛さえしっかりして入れば、どうにかなるマップです。人数把握が重要になるので人数管理と合わせてスペシャル管理もしっかりしておきましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究

4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました