Xが教えるガチアサリ講座(タチウオパーキング編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(タチウオパーキング編)」です。
今回のルートは「タチウオパーキング」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。(Ver.5.0.0)

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
タチウオパーキング アサリルート

1:アサリの位置について

アサリは一番下の広場に設置されます。
ですが、一番の特徴はゴール付近にあるアサリです。
ゴールの周りを囲むようにスロープにアサリが復活するようになっています。
この辺りは自軍のアサリを回収する上で戻るのにとても厄介な位置です。逆を言えば相手も同じですが、、、。
ここのアサリを取らないとどうなるのかというと、相手のガチアサリを作る火星をしてしまうのです。
ゴルール付近の回収をしていないだけで、最大12個のアサリを集めることができます。
追加点を余裕で決めれるアサリの量です。
それを考えるとここのアサリを取っておかないと防衛ができないということも言えます。
ですが、逆に言えば敵陣にも同じ位置にアサリがあるわけです。
敵をうまく倒しアサリを回収してゴール付近に行けば、アサリが見つかる可能性がとても高いので、その点もしっかり押さえて位置を覚えておきたいところです。
一番はマップ左側のインクレールから高台に向けて進むルートに大量のアサリが落ちているという点です。
この辺りの足場を整えているだけでも相手が回収しにくくなりますので、しっかり押さえておきましょう。

2:シュートルートについて

距離は近いように感じて意外と高低差の影響でシュートが難しいルートが多くなります。
まず正面のルートは、インクレール付近に壁があるためゴール付近を見ながらの立ち回りが難しくなります。
また、上から見られるような体制になるため射程がない武器はかなり不利です。ただし、ここからシュートを決めて敵の殲滅ができると左の高台の確保に動けるためその後の維持が容易になります
シュートを決めたら、相手を上で止める役割もすることを意識しましょう。
また、右側の敵高台ルートからのシュートに関しては、敵の位置に合わせて上と下を選ぶといいです。
味方と挟み撃ちできるなら下で応戦。敵がおらず上にアサリがあるようであれば、上からシュート狙いといった感じです。特に上からのシュートを狙った場合はそのまま敵の高台の確保に動けるのも強みです。攻めている人数が少ないのであれば、時間稼ぎで動くのもいいと思います。
ビーコンあると一瞬で戻れるのもいいんだよね。

3:まとめ

今回の「タチウオパーキング」は以上となります。
いかがでしたでしょうか?
タチウオということもあり高低差の激しいマップはアサリ探しが難しいように感じます。
ですが、アサリは自軍インクで染めると光って見えますので、足元の確保からしっかりしていきましょう。
じっくり攻めていくのが大事です。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました