Xが教えるガチアサリ講座(ザトウマーケット編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(ザトウマーケット編)」です。
今回のルートは「ザトウマーケット」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
ザトウマーケット アサリルート

1:アサリの位置について

中央の高台を挟んだ広場に多数落ちている配置となっています。
そのため、意外とガチアサリを作りやすい環境なんですよね。
ということは、この広場を取られると一気にカウントを勧められるということも言えます。
また、高台を取られることによってシュートが容易になるため防衛もきついです。
なのでまずは、高台の確保と合わせてアサリの回収を積極的にするようにしましょう。
それと、壁をしっかり塗るのも忘れないようにしましょう。
壁を伝っての移動が多いので、少しでも移動の効率を上げることが重要になります。
要注意なのが、リスキル地にアサリが発生しないというのがポイントです。
リスキルして時間稼ぎをしてもいいのですが、一人がリスキルすると、最低もう一人はついてくる流れるになるので、そうなった場合はすぐに戻ってシュートの援護をしましょう。
どうしてもリスキルしたいのであれば、ゴールしたの高台に居座るのが理想にはなります。

2:シュートルートについて

3箇所を使ってシュートを分けることができます。
一番多いポイントはまず右からでしょうか。この右側高台ルートは、シュートが入れやすいという利点があります。
もちろん飛びながらなので決まりやすいです。もう一つは相手の高台を潰せるという利点がありますね。
これしておくと味方が中央を取りやすくなるので、高台を取るだけでも価値があります。
中央については、最短距離になるので、オールダウンした際やカウンターに向いています。
ただし、両側から挟まれるというリスクも持っているので、できればスペシャルを使って周りを威圧しながら進むといいです。せめておきボムはするようにしましょう。
左のルートに関しては、高台確保した時が強いです。
というか奥まで飛び乗らなくても手前の障害物を使えばシュートを決めれます。このシュート方法は意外と知らない人が多いので覚えておくと、隙をついて一瞬で決めれるようになります。ちょっとペナルティーを減らしたい、時間稼ぎしたい時にはオススメですね。

3:まとめ

今回の「ザトウマーケット」は以上となります。
いかがでしたでしょうか?
ゴール付近が囲まれている状態なのでかなりめんどいところではありますが、足場の塗りだけでなくその高台をうまく使うことで綺麗に立ち回れます。
その点をうまく活用して、味方のサポートをしっかりしていきましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究

4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました