Xが教えるガチアサリ講座(アンチョビットゲームズ編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(アンチョビットゲームズ編)」です。
今回のルートは「アンチョビットゲームズ」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

ルートはこちらの画像をご覧ください
【ルート画像】
アンチョビットゲームズ アサリルート

2:アサリの位置について

マップにまんべんなく配置されているのが特徴です。また配置の特徴としては、綺麗に斜めにまっすぐ配置されているんですよね。
なので、中央の足場の確保と合わせてアサリをうまく集めることができます。
また、中央の湧き位置の特徴としては、侵入箇所からはならるように配置されているというのも特徴的です。

もし効率的に集めてシュートまで狙うようであれば、左上から右下に向かってアサリを確保していくイメージだとそのままシュートルートへ持っていくことも可能です。
ただし、左上は常に防衛しながらの敵対面が多く続くので、相手の武器をしっかり押さえておきましょう。
厳しい時は、スペシャルによって一気に倒すことを狙うのも大事です。

3:シュートルートについて

昇降機を使って速攻シュートを狙うのか、右側から対面で勝ちながらシュートを狙うのかといった展開になります。
まず昇降機を使った場合は、アサリを作るタイミングが重要になります。
一番の理想は昇降機から相手陣地に入ってアサリを1個取れるパターンです。
これができると高確率で一人シュートを狙えます。
また、このままリスキルに入れるのも特徴ですね。ただし、一人での攻めが多い傾向にあるので、味方の追加点が狙いにくいという面もあります。
試合が均衡している時はいいですが、場面は選ぶといったところですね。

それに比べて右側は対面重視となります。正直スペシャルにボムピッチャーやナイスダマといった相手を強制的引かせるスペシャルがないと難しいと思っています。
あとは、人数有利になった時か、左側に敵がよっている時ですね。
それももう一つ使いにくい理由があります。それは、登った際にアサリの湧きポイントがないということです。
ということは、事前にガチアサリを作っておかないとダメということになりますので、位置バレしながらの侵入になるわけです。
これが本当に辛い。
だからこそスペシャルが重要になるわけなんですよね。

4:まとめ

今回の「アンチョビットゲームズ」は以上となります。
いかがでしたでしょうか?
ここのマップは、攻められると永遠とシュートを決めらる傾向にあるマップです。
もちろん防衛もできるのですが、侵入箇所に対して塗りの範囲が広いんですよ。
左右をしっかり押さえておかないときついマップですので、足元の管理をしてしっかりシュート決めていきましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました