Xが教えるガチアサリ講座(アサリドリブルについて編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(アサリドリブルについて編)」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

2:基本は8〜9個持つこと

アサリに関しては、常に8〜9こもっておくのがいいと思われています。
理由としては、相手のシュートチャンスを潰すということと、また自分たちのシュートチャンスをものにするため。
となります。
基本アサリは51個がマップにある状態となります。
そのため、アサリを回収せず放置していると相手の最大37このアサリを持たせることになってしまいます。
ガチアサリ1個(20点)+子アサリ27個(81点)となり37個分のアサリを取られてしまいます。
さらにこれに点数を加算すると、101点となります。
十分ノックアウトができる状態になるんですよね。
特に子アサリは1つ3点ですので、少しでも多く入れておくと追加点が得られます。こういった点からアサリはシュートをしなくても少しでも持っておくと相手の点数を傘えぐチャンスを潰せるので是非持つようにしましょう。

3:アサリドリブルを知っておく

9個持った状態で、少しでもゴール近くでアサリを作りたいときに使うくらいのテクニックです。
操作は簡単で、アサリにインクリングが当たった瞬間から、回収しきるまでの間にアサリを1個投げるというものです。
操作自体は簡単なので、動画で見ていただくとわかりやすいと思います。
ただし、アサリをポイポイするので相手に位置バレがされてしまう状態になります。
なので積極的にする技術ではなく、周りに相手がいない且つ、味方の補助があるという限定されてたときになります。
使い勝手が難しいですが、少しでもガチアサリを作る瞬間をずらせるのでバレたくない時など使ってみましょう。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
アサリドリブルといっても、簡単なテクニックです。
むしろそのテクニックを使えればガチアサリを作ってからシュートまでの距離を縮めることができるので覚えておくととても便利になります。
よかったら試してみてくださいね。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました