Xが教えるガチアサリ講座(アサリの仕組みについて編)【スプラトゥーン2】

Xが教えるガチアサリ講座

みなさん、どうも( ´∀`)

ガチアサリ講座(アサリの仕組みについて編)」です。

では解説の前に、「ガチアサリ講座」の説明です。
1:動画を基本に説明をしています。
2:一つずつの要素に分けています。1つだけマスターすればいいというものではありません。
3:アサリが必ず上手くなるわけではありません。
4:負けても責任は取りません。
5:散歩またはプラベで解説
今回はシュートルートについて説明をしていきます。

要は、ノウハウ本のような感じです。アサリの検証を含めての投稿となりますので、腕前などについては不問といたします。では、早速やっていきましょう!

1:動画と画像で解説

こちらを見てからの方が下記の解説がわかりやすくなりますので、ぜひどうぞ。

2:初期位置と復活位置は違う

アサリの位置についてですが初期位置と復活位置は全く異なります。
また、初期位置のアサリをしっかり回収していないと、復活位置のアサリの数も少なくなり、まとめて回収することが困難となります。
まずは画像で見比べてみてください。
【初期位置と復活位置】
初期位置と復活位置

位置については、これだけ変わります。
初動で回収をしっかりしておき、復活位置を覚えておけばその場へ回収がスムーズになります。
また、初期位置はゴール付近に数多く置いてあるので、最初に取らないと相手にチャンスを与えることにもなります。
基本ゴール付近に復活位置は来ないようになっているので、少しでもリスクを抑えるためにしっかりと押さえておきましょう。

3:アサリはインクの上で光る

アサリについてですが、足元を塗るというのはとても重要なことになります。
自分たちの足元の確保はもちろんなのですが、アサリに関しては自軍のインクの上に乗ると光るという特性があります。
これは、サーマル効果と同じで壁を通して見ることもできますし、マップによっても確認ができます。
【インクなしとインクあり】
インクなしとインクあり

これは、アサリの位置を瞬時に判断するにはとても重要なことです。
シュートを決めてからの特に追加点を狙う際は少しでも場所を押さえてスムーズな移動が重要となるからです。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
アサリに関しては、他のルールよりも複雑なのはこういった特徴もあるからです。
単純にギミックが一つ増えているようなものなので、こういったテクニックなどを知っているだけでも違ってきます。
その点をしっかり押さえてやっていきましょう。

マップ知識以外についてもどうぞ

マップの知識やルールの知識も大事ですが、一番は自分の持つ武器とスペシャルの特徴を理解することです。
こちらも良かったらご覧いただければと思います。
1:サブウェポンまとめ
2:スペシャルまとめ
3:ビーコンマップ研究
4:ガチマッチごとのペナルティーについて
今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました