オールXになった時に、プレイで気をつけていたこと【スプラトゥーン2】

スプラで考える

みなさん、どうも( ´∀`)
さて、先日やっと重い腰を上げてガチマッチをしてきたわけですが、オールXに到達したこともありまして、ガチマッチで気をつけていたことをお話ししたいなと思います。
Xを取りたいという気持ちは以前よりありましたが、ゲームを楽しむことを重点に置きたかったこともあり、楽しみながら腕前を上げるために気をつけたことを書いていきたいと思います。

というか、ガチマッチしてる時の勝ち負けにかかわらず楽しかったな〜というのがあったので、それを忘れないように自分のためにも書きたいというのが本音です。

参考になるかどうかはさておき、もしよかったら読んでみてね。
では、早速話していきましょう。

スプラTOPページ

今回のガチマッチ関連以外にも武器解説や立ち回りなど思考を基準にまとめた記事がありますので、よければTOPでお探しください。YouTubeの参加型もしてますので、良かったらどうぞ!

スプラトゥーン2
ゲームチャンネルはこちら>>>最新記事一覧人気記事一覧スプラトゥーン(ガチマッチ講座)ガチホコガチエリアガチヤグラガチアサリもっと見る もっと見る もっと見る もっと見る その他のス...

1:ギアの徹底的な見直し

実はギアに関しては、武器選びにはかなり試行錯誤してました。
対面での悪い点があれば、対面をサポートするようがギアをつけてみたり、足元のインクを踏んでしまうようであれば安全靴を追加しようとか色々試行錯誤しましたね。
実際にそれが刺さるかどうかはやってみないとわからないところですが、これがハマる時はほんとハマりますね。
武器が悪いということも、立ち回りが悪いこともよくあります。ですが、ギアの見直しをするときはそもそも自分の立ち回りだけに集中して、自分に合わせたギアを選ぶことができるので比較的に、反省がしやすいんですよね。
うまくいけば儲け物。負ければもう一度反省。
そういった意味でもこのギアの見直しはとてもよかったように感じます。

もし見直しをするのであれば「生存を第一」にするといい気がします。
生存時間が長ければそれだけチャンスに加入できる機会も増えます。

2:マッチングの前に暗示

普通にみられたらヤバそうな人ですが、実際のところ暗示してましたね(笑)
どんな暗示かというと、「勝ちにこだわらない」というのをとても意識してました。

もちろん勝ちにこだわるのはとても大事なことなのですが、正直なところそれが行き過ぎるとキル意識が高くなりすぎたり、熱くなりすぎることが多々あります。
まあ、人によりけりですが、そうなった時には画面を見る視野の広さがとても狭くなるため、いつも見えている敵が見えなくなったりするんですよね。

なるべくメンタルを整えるのに、ガチマッチをするために何を大事にするか考えていました。
これに関しては人によって様々なので、自分のスタイルに合った軸となる立ち回りを意識するようにすると良いかと思います。

3:常に冷静と丁寧を意識

先ほどの話でも出てきましたが、冷静さは非常に重要だと思っています。
と言っても冷静さを持ったとしても、一つ一つの処理が悪ければ意味がないことも多々あるので、丁寧さも合わせて意識するようにしてました。

というのも単射程を使って動いたりする場合、敵との鉢合わせは十分に発生しますし、一つの行動ですぐデスしてしまいます。冷静に動いていたとしてもです。
そこで重要なのが、目の前に起きていることを丁寧に処理できるかどうかが重要なわけです。
劣勢状況でも足場が塗れていないところに突っ込まずにサブスペを駆使するなどですね。

よっぽど上手か運が良くないかぎりはリスクが高い動きなのでその点を理解し、目の前の処理をしっかりするのが良いかと思います。
まあ、負けているチームにはスペシャルが増加しますので、ボム系で牽制してたらスペもたまりますしね。焦らずにしっかり対応したいところですね。

4:気持ちが向いた時にする

ここまで話してきましたが、これも重要なことかなと思います。
実際問題、スプラのガチマッチは結構疲労が溜まりますし、勝敗が決まるのでメンタルもやられかねないです。
できるだけメンタルが上向いた状態でした方が、味方への目の向け方も変わりますし、何かと余裕を持ってプレイができるかと思います。
僕自身も、ウデマエXを目指すにあたって、プレイを楽しむというのを前提にしています。そのためメンタルが微妙だなとか、味方への批判が多いなというときは、ガチマはすぐ辞めてましたね。
1・2勝を続けていけばそのうち腕前も上がってくるので一気に上げる必要もないんですよね。
というか何よりゲームなので楽しめてないとつまらなくなるというのが大きいです。

あと、始める前のメンタルも大事ですが、次も続けれてやれるメンタル状態を維持することも大事かと思います。
実際ガチアサリはやれば上がるよと言われていましたが、そもそもやる気がないので月に1回すればいいやって感じでしてました。ただし、その日はモチベが高いので勝とうが負けようがあんまり気にせず楽しんでいた感じですね。
実際配信の動画を撮る時しかしてなかったので、それもよかったのかなと思っています。
まあ、何かと勝てていたので、イメージは最高によかったですがそれでもプレイを迷うくらいでしたからね。

5:プラベ開催で視野が広がった

実際にそれだけ間が空いていたのになんで腕前が上がったのかなと考えることもあります。
そこでよく思いつくのは、プラベですね。
実際にプラベをする時はどのルールも僕よりも腕前が高く、現在もガチマッチを頑張っている方が参加してくれることが多いです。
そういった方達に僕の場合はギアの相談をしてみたり、実際にプレイを見てもらってアドバイスなど多くもらっています。
もちろん、ウデマエに関係なくいろんな武器を使ってくれるプレイヤーもいるので、武器対策も自然とできるわけですよね。それがかなりよかったなと思っています。
頭で「○○の武器には勝てない」と分かっていてもプラベで実践を重ねたことにより、体が覚えたなというのもあります。
また、実戦に近いので自分のプレイへの悪い癖の修正や意識付けを新しくしたりとても有意義でした。

本来ならガチマッチでやるべき経験をプラベでできたのが非常に大きかったかと思います。
ウデマエ差もあったりするので、そのチームでも勝てるように動くことが重要になりますからね。そう言った意味でも味方批判の意識ではなく、味方を生かす意識が身についたような気がします。

いや、本当にありがたい限りです。

6:最後に

こんな感じでX達成まで頑張ってきたわけですが、要は自分のベストなプレイができる環境をしっかり作りましょうということです。
立ち回りやキャラコンの精度など人によって差があるのは当たり前です。ですが、自分らしい動きができた時は勝つことも多いかと思います。
そういう動きが少しでも多くできるようにするために、冷静かつ丁寧に。そして楽しくプレイをして目指してみていかがでしょうか?
もちろん、悔しいこともあるかと思いますが、頑張ればいつかイケると思います
今回はここまで。

実際にプレイしている動画もあります。
動きの解説などもしているところがありますので、よかったらご覧ください。

ゲームチャンネル
ゲームチャンネルはこちら>>>

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

コメント

タイトルとURLをコピーしました