だいたいの肌トラブルは血管が原因

マーケティング

みなさん、どうも( ´∀`)

今回のネタは「だいたいの肌トラブルは血管が原因」となります。
ということで、今回女性に寄ったネタをやってみたいと思います。
というか、僕も元々肌が弱くアトピー性皮膚炎を持っています。今となってはアレルギーが出ることはなく、快適に過ごしています。
また、ありがたいことに健康食品や薬剤師、医者などと仕事上絡むことが多く商品開発でいろんな知識をもらっていたのでそれをちょっと僕なりにまとめてお話をしたいと思います。
ま、僕の事情はこれくらいにして本題に入っていきます。
あ、アトピーが治ることではないのでそれは間違えないでくださいね。

1:そもそも肌が荒れることについて

そもそもですが、肌が荒れることについては、どのようにお考えでしょうか?
体質的なもの?
それとも化粧のしすぎ?
手入れがなっていないから?
加齢によるもの?

こういった感じでしょうか?どれも間違えではないですね。
ですが、一番の原因は、肌まで栄養が届いていないということになります。
コラーゲンやビタミンを取ったとしても肌まで栄養を届かなければ意味がありません。
では、肌に栄養を届けているものはなんでしょう?

そう「血管」です。

2:○○血管が古くなるのが原因

大体の原因は、加齢とともに毛細血管が細くなり、血が通わなくなることが要因です。
比べてみるとわかるのですが、手先が温かい人と爪いた人では、指先の赤みが違うと思います。
それは、毛細血管が張り巡らされているからです。

この原理でいうと冷え性の味方の生姜にこの効果があります。
生姜には、血流を促進させるため、今まで血が通いにくかった毛細血管に対して活性を促します。
そうなると、肌の奥まで血液が届くので、温かい血が指先まで届き暖かくなるのです。

また、血液が細部まで届くようになるので、肌のすみずみまで栄養が届きます。
こうなることで肌が健康になるわけです。

3:サプリメントで解決はやめたほうがいい

サプリメントでの解決は正直やめといたほうがいいと思います。
それは、エビデンス(医学的根拠)がないためです。
また、生姜の実験などもありますが、100人規模などの検証は少ないです。
また、複数の成分を組み合わせた(生姜とシナモンみたいな)検証は研究機関は行なっておらず、本当の成果をあげているところは少ないです。
もちろん、工場の方とも色々話したことありますが、別途費用がかかることと、時間がかかるためそこまでの根拠を提示してもらえませんでした。
やはり、サプリメントは今の世の中根拠がないものは危ないですね。

4:結論

結論は食事の意識を変えてください。
血管を柔らかくする必要があるので、ビタミンを取ること。
生姜やシナモンなどの血管拡張作用がある食べ物を摂取すると良いです。
ちなみに、ちまたにあるサプリはこの辺りは解明できてないので、飲まないほうがいいです。
(解明できていないとは、組み合わせによる効果の検証です)
以上、「だいたいの肌トラブルは血管が原因」でした。

リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました