【スプラトゥーン2】 スペシャルの使い方(ウルトラハンコ編)

スプラトゥーンで考える。

みなさん、どうも( ´∀`)

今回のテーマは前回に続き、スペシャルの使い方について考察と深掘りをしていきます。
今回は「ウルトラハンコ(別名:ウンコ)」です!
個人的には、接近戦で使うというよりも遠投武器のイメージが強いです。そう、トマホークという武器の考え方が強いイメージです。
では、早速解説していきましょう!

1:ウルトラハンコの基本について

ウルトラハンコは、基本的にスペシャルを使うと下記の行動がおこります。
1:スタンプを何度も行いながらまっすく進むことができる
2:急には曲がることができず、弧を描いてまがる
3:ジャンプ攻撃が強力
4:高低差に対して範囲が狭い
5:投擲として投げることができる
6:潜伏中でばれない

使ってみて思ったことは、ジャンプ中の大回転叩きと投擲です。
この二つを組み合わせることで正直扱い方が劇的に変わります。
ですが、先にこのスペシャルについて一つ。接近戦には向いていないということです。

2:連続スタンプは実は〇〇としての役割がある

まずはこちらをどうぞ!


実はハンコの部分についてですが、ボムを消したり、一種の壁としての判定があります。
これは、イカスフィアを相手にしてわかったことです。
実際、かなりシビアなタイミングですが、扱い方としては、相打ちに持ち込む戦法になります。
重要なのは、ハンコの部分は遮断物として役立つということです。

3:細い道で連続スタンプを使うべし

基本的に連続スタンプは狭いところで力を発揮します。

その理由についてですが、非常に横からの攻撃に弱く、また、ハンコを持ち上げた瞬間は正面でもダメージをもらいます。
なるべく被弾を避けながら効率よく詰めるとなると狭い場所での使用が大事になります。
また、この攻撃は意外と範囲が狭く、ローラーの横振りほどの範囲ぐらいです。
なので、無理に遠くから詰めるのではなく近くで使うことが重要だと思います。

4:潜伏+ジャンプ回転を多用するべし

このウルトラハンコについてですが、ジャンプ攻撃は非常に強力です。
むしろ、これが基本といっていいくらいです。その理由は動画を見た後に説明します。


まず、潜伏中でスペシャルを発動しても、すぐ潜伏に移行ができるので、実は相手の近くで発動しても奇襲を狙うことができます。
また、ジャンプ攻撃は、振りがとても早くカーボンローラーほどの速さがあると思っています。
使い方としては、ローラーの潜伏横振りぐらいのイメージで使用するのがとてもいい使い方です。

あとジャンプ振りを押す理由がもう一つあります。実は、一回転することから足元をしっかり塗ってくれるという点です。
これが非常に逃げるときに役立ちます。最後の逃げ切れているのは実はこの足元の塗りのおかげなのです。
攻めすぎた、ヘイトを集めすぎた時など逃げるときに最後の手段としてジャンプ攻撃をして足元を塗ることの方を、連続スタンプして逃げるよりお勧めします。

5:ウルトラハンコの参考例をどうぞ

正直、スペシャルが弱いというよりも、扱いが難しいといった印象です。
よくよく考えてみると、一撃で一瞬にしてキルできるのは、スパちゃくぐらいです。
そのほかのスペシャルでは、多少の工夫がないと倒すことができません。
また、ハンコのイメージが強いことから物理特化のイメージがつき接近戦用との印象が強いと感じました。
ですが、この武器は接近攻撃で相手を退かせることが最大の目的かと思いますので、それを交えて参考例を出したいと思います。

■相手を退かせて投げるべし


こちら、劣勢になってはいましたが、実はかなりの距離を飛ばすことができます。
正直クイボを投げる感覚が身についていれば、かなり有効な攻撃になります。
これに慣れてくると、一気にハンコの扱いが楽しくなってきます。

■相手の背後を取るべし


基本的に、ローラーの潜伏攻撃と考え方が一緒です。
相手の背後を取ることによって、確率が上がります。これが意外と大事。
また、現状のハンコがついている武器は裏取りが難しい武器です。
味方とのうまく連携を取り、相手の背後を取るのがとても大事です。
また、イカ忍をつけることをお勧めします。
相手に気づかれないスペシャルなのでそれを最大限に使うということです。

■使えなくはないが、スーパージャンプ中でも使える


正直使えませんが、一応使えます。(笑)
ただし、距離が近すぎると実はダメージが入らないので、このまま潜伏して移動するために使うぐらいのイメージがいいかと思います。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、スペシャルシリーズの「ウルトラハンコ」を紹介しました。
新しく入ったスペシャルで弱い弱いと言われていますが、実は使う側の問題なのかと思っています。
接近して使うだけという思考であると、ハンコにまだ振り回されているだけになります。
実際にハンコに引っ張られていますしね(笑)
大事なのは、注目を集め相手を退かせることです。そのあとに蹬脚をして追い詰めるというのが本当の使い方になるのかと思います。
ブンブン振り回しているだけで威圧感がありますし、一気にヘイトも集まる。
これを最大限生かすのがとてもいいかと思います。実際この使い方の方がキルできますしね。

では今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

ツイッター

twitter.com

youtube

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました