【スプラトゥーン2】 スペシャルの使い方(アメフラシ編)

スプラトゥーンで考える。

みなさん、どうも( ´∀`)

今回のテーマは前回に続き、スペシャルの使い方について考察と深掘りをしていきます。
今回は「アメフラシ」です!
青スパ使いとしては、アメフラシは切っても切れない関係です。
使い方次第では、無駄遣いになりますし、有利にすることもできます。
では、早速解説していきましょう!

1:アメフラシの基本について

アメフラシは、基本的にスペシャルを使うと下記の行動がおこります。
1:発動場所は、地面設置面を中心に進む
2:ダメージは蓄積されながらたまる
3:発動したら、投げるまでいつまでも持っていられる
4:水に入ると効果なし
5:高い場所で発動すると、下まで塗ることができない
6:潜伏移動が可能である

アメフラシは、スペシャルのみで倒すというよりも、蓄積ダメージを与え少量の攻撃で倒すためのものだと思っています。
また、強制的に相手を退かせることにも長けたスペシャルだと思います。

2:足場の作成に向いている


ボムピッチャーほどではないですが、これぐらいの足場の塗りがあればまず、移動が簡単にできます。
また、対面時でも足場ダメージが入りづらくなるため、雨の中での戦闘での生存率が上がって来ます。
できるだけ足元を取られずに動きたいときは有効な方法かと思います。
ですが、これをメインの使い方にしすぎると、自滅が多くなりますので、ここぞというときに使う戦法になります。

3:高低差を意識して投げないと無駄になる


こちらを見てもらうといいと思いますが、アメフラシは非常に高低差の影響を受けやすいスペシャルです。
高さの起点は設置面からとなりますので、当てる場所が悪いと全く効果を発揮しません。
タチウオでよく高いところから発動する人を見ますが、とても残念なことになっていますので、高低差を意識するといいかと思います。
ただ、前に進むので、投げ方によってはいいのかもしれないですね。

4:アメフラシの参考例をどうぞ

アメフラシは正直、あれがいいやこれがいいというのがありません。
ただし、戦略として組み込むことにより効果を発揮するスペシャルと思っています。
なので、いくつかのパターンをこちらに載せながら解説したいと思います。

■雨のカーテンとしてつかうべし


これは、ヤグラや攻める際に使用する方法です。
ヤグラの場合、定期的に留まるポジションがあると思います。
こういったときはどの武器を使っていても、カモになります。
そういったときに雨を使おうことで、相手を退かせたり散らすことができます。
今回は、雨のタイミングも良かったことから相手のスペシャルも割らせることなく有利に進めることができました。
特に良かったのは、散らせれたという部分です。

■アーマー剥がしに使うべし


アメフラシの特徴としてですが、スリップダメージになります。
これは、インクアーマーには特に有効で、酸性雨のようにとかしてくれます。
よく音を聞いてもらうといいですが、インクアーマーが溶けた音がしています。
そして、対面するときには通常の状態になっているわけです。
また、雨を避けて移動して来ていたので、左側にみんな集まるように誘導でき、勝利に貢献できました。

■高低差を利用するべし


これは、相手が逃げる際などに有効です。
アメフラシはスリップダメージなので、いかに長時間滞在させるのかがキモです。
この動画の場合は、壁を登って移動する場所のため時間を稼げばキルができます。
また、1発で当てて入れば、スリップダメージがたまりきるできます。
結構スマートなキルになっていますが、高低差がなく平坦なエリアであれば取りこぼしたパターンとなります。

■相手の侵入箇所を絞るためにつかうべし


今度はリスキルをしている動画です。
実はこれ、敵の侵入箇所を絞ることと、退かせるために使っています。
高低差がありちょっと不利な状況ですが、攻めてくる場所さえわかれば正直曲射で対応できるんで、このような使い方をしています。
おかげで、相手が向かって左側に固まるので、対処がしやすくなります。
また、足元がインクで塗られているので、動きを制限でき、有利に立ち回れる結果となりました。

5:とっておきの使い方を忘れてた!

申し訳ない!知り合いのスパ使いからアドバイスをもらって追加したいともいます。

■敵の足元に投げるべし


これは、相手の足元を中心とすることで、長い時間的にスリップダメージを与える方法です。
また、敵の位置もわかりやすくなるため、狙いが定めやすくなります。
さらに、不利な状況でも相打ち、それ以上に持ち越せる可能性が上がりますので、アメフラシで必須の戦術となります。

■雨を利用し敵の視界から消えるべし


これは、雨の塗りを最大限生かした方法になります。ただの潜伏の移動に見えますが、これは相手からするとかなり厄介です。
雨が降っている地点で視界が悪い上に、足元をインクが塗られながら進んで来るわけです。
そのなか、イカ移動の水しぶきなどはみえずらくなり、位置バレがしなくなります。
2人相手していますが、雨があるのとないのとでは大きく結果が変わっていたと思います。

■最大の特徴は、バカでも簡単にできるということ(笑)
はい、申し訳ございません!(笑)
これは冗談として、実は雨は自分を守るカーテンのイメージで使用するのがとても便利です。
実は、上の2つは自分の周りに雨をまとっているだけの話です。
たったそれだけなのですが、使い方によってこれだけ強くなるわけです。
あとは自分のキル力とエイム力の問題になるわけですね。
正直アメフラシ内で戦うと引き分け以上に持っていける自信はあります。

追加は以上です!
ぉ茶ノ道@ochanomichi さん、今回情報のご提供ありがとうございました!
スパッタリーの使い方、腕前はもちろんですが、お茶目な一面もある素晴らしい方です。
はやく、腕前に追いつきたいものです( ´∀`)

6:まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、スペシャルシリーズの「アメフラシ」を紹介しました。
スパッタリー使いとしては、とても思い入れのあるスペシャルです。
このスペシャルを使いきれるかどうかで試合の流れにも影響が出てくるので、とても重宝しています。
ですが、使いどころが難しい分、効果を発揮したときはとても役に立つものなので、特徴を理解し扱い切りたいものです。

それにしても、ずっとアメフラシを持って相手を追いかけるのはとてもシュールで面白いです(笑)

では今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

ツイッター

twitter.com

youtube

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました