【スプラトゥーン2】青スパ研究(海女美編)

スプラトゥーンで考える。

みなさん、どうも( ´∀`)

青スパのサブスペ研究 第五回」です。
青スパの研究をしていきたいと思います。
研究としてはサブとスペシャル別に使用方法を動画と合わせて解説をしていきます。
研究といっても、ホコは青スパでXにしているのである程度の実用性はあると思います。
ブログの内容としては、要は使い方とタイミングですね。それを各場所で説明をしていきたいと思います。

マップは「海女美術大学」を今回ご説明いたします。

では解説の前に、見る上での考え方の説明です。
1:ポイントの位置はあくまで参考です。(優劣は関係なし)
2:動画で補填をしているので、文章では完結していません。(完結する場合もあり)
3:すべてガチエリアで統一(マップの変化が少ないため)
4:攻めというよりもサポート寄りの使い方になります。
5:基本を抑えるため実践の動画ではなく、散歩で解説をします。(実践は応用になるためです。)

基本的に、キル専門の動きではなく、相手の邪魔やサポート寄りの考え方になっています。というか、勝つためには戦犯を作らないようにサポートしてなんぼと思っていますので、その点を押さえてみていただければと思います。

では、早速やっていきましょう!

1:動画で解説

2:ポイズンミスト

■投げるポイントMAP
ポイズンミスト
■ポイント①
敵の潜伏ポイントの警戒用になります。
ガチエリアの時は対して脅威を感じませんが、他のルールの時には侵入経路になります。特にホコはここからの侵入するため、投げておくだけで時間稼ぎができます。
この辺りが塗られている時は警戒として投げることをお勧めします。

■ポイント②
スロープあたりにいる敵をあぶり出すポイントになります。
この辺りは相手からすると絶好の隠れれるポイントです。特にブラスターなどがいる時は危険ですね。
なので、この壁を通り過ぎる前にクリアリングをしですする確率を減らしておきましょう。

■ポイント③
長射程対策となります。そこまでの対策になるわけではありませんが、邪魔としては使えます。
特にハイドラなどここにいる場合逆にキルされる可能性は、牽制として投げておくのはいいと思います。
また櫓などの時はここからヤグラを奪いにくる方も多いので警戒ポイントとしても優秀になると思います。

■ポイント④
高台にいる相手を警戒するためとなります。
ただし、相手に気づかれるという点も大いにあります。じゃあ、どういう時に使うのか?
相手が高台に固まっている時に、ポイズンを投げることで一瞬注意をそらせます。その隙に攻めるといった感じです。
ですが、直で当てた方がもっと効果もあるかもしれないので、やはりクリアリング程度になると思います。

■ポイント⑤
ポイント②と同じ箇所になりますが、狙いとしては、裏どりを防ぐためになります。
意外とこちらから攻めてくる敵は多い上、視認が難しいです。
しかも塗りもしないといけないとなると、かなり状況としては厳しいことになります。
そうならないために事前にポイズンを投げておき相手を近づけないようにしておくとデスする可能性も減りますので、クリアリングを兼ねてすることをお勧めします。

3:アメフラシ

■投げるポイントMAP
アメフラシ

■ポイント①
斜めによぎらせるように投げます。中央の高台が邪魔をしているためあまり恩恵を受けているように見えないかもしれませんが、高台上と後ろの敵を退かせるためとなります。
退かせるだけでもこちらの体制を整えるには十分ですので、投げる時はまっすぐではな区斜めに投げる方がいいと思います。

■ポイント②
裏どりを狙う時に使います。雨を攻撃の起点に使うわけですね。
高台に攻撃する方法はスパッタリーではこれしかなく、侵入経路もここしかありません。
そのため、スペを使わず攻めるのはあまりに無鉄砲になりますので、スペシャルと合わせて裏どりをすることをお勧めします。

■ポイント③
左側の塗りが充実しており、味方が侵入を始めた頃に投げます。
正直そこまで投げる必要があるのかというポイントですが、ガチマッチでできるだけ相手を下に降ろさせないために投げるといった感じになります。
使う場面は狭まれるかもしれないですが、相手を殲滅したい時に使ってみルといいかもですね。

■ポイント④
ポイント1と同じ斜めに投げます。
ですが、投げる時に正面から敵が攻めてくることもありますし、長射程も構えていることが多く、狙われやすいポイントです。
ただし、投げることができれば、裏どりのポイントまで塗ることができるます。投げるタイミングとしては、正面に敵がいない時にしときましょう。また、中央の高台に敵がいる時くらいですね。

■ポイント⑤
これも完全に裏どりをするときの投げ方になります。できれば敵が3人以上この高台にいる時が理想です。
雨を降らせることにより、足元が悪くなるため相手は中央に降りるか退くしかありません。
その状況を作るために雨を使って追い詰めることがかなり有効です。ですが、狙いすぎるとやられますので、味方との連携を視野に入れて投げることをお勧めします。

4:まとめ

「青スパのサブスペ研究 第五回」でした。
正直アメフラシの使い方が難しいといったマップです。
中央は理解できるのですが高台に対して使うのかとても悩みます。むしろおりてきた相手に対して使った方がより効果的なんじゃないかと思っています。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

タイトルとURLをコピーしました