【スプラトゥーン2】スプラッシュシールド(スペシャル対策2編)

サブウェポンまとめ

みなさん、どうも( ´∀`)

今回のサブウェポンでご紹介したのは、「スプラッシュシールドのスペシャル対策2」です。
「基礎編」「特長編」「応用編」「スペシャル対策1〜」の第5弾になります。
検証したスペシャルは「イカスフィア」「アメフラシ」「ナイスダマ」です。
では、スペシャル対策2編の解説していきましょう!

1:イカスフィアとシールド

イカスフィアは移動を防ぐだけでなく爆発も防ぐことができます。
投げるタイミングさえ良ければ、対スペシャルとしては相性がいいと思います。

■コロコロを防ぐ


イカスフィアの移動を制限することができます。
ぺちって当たるくらいなら難なく避けれるかと思います。
使いどころとしては、狭い通路で対面した時などは良さそうですね。

■爆発も十分に耐えられる


移動のコロコロもですが、爆発も防ぐことができます。
これが非常にありがたい、爆発で巻き添えを食らってですすることは多いので、シールドの後ろに隠れることで危機を脱することに使えそうですね。
また、味方がやられそうな時も使うといいかもしれないですね。

■投げる場所が悪いと、、、


実はイカスフィアに直接当ててしまうと消滅してしまいます。
スプラッシュシールドは後出しにとても弱いと思います。
また、展開までが非常に弱いので、相手の動きをよく観察して使う必要がありそうです。
コロコロを防ぐ時などは特に前に投げるのではなく、逃げる方向に投げて逃げ込むのが一番いい使い方かもしれないですね。

2:アメフラシとシールド

正直アメフラシに関しては、逃げることをお勧めします。
シールドなんて関係ないという感じで削られるからです。

■シールド下に隠れる


これを見てもらうといいですが、なんの役にも立たないことが言えます。
雨の中で敵から逃げる盾として一時的に使用するのはいいかと思いますが、溶けていくという認識を持って使う必要があるかと思います。
それにしても、ほんと溶けるようになくなっていく、、、。

正直アメフラシはこれ以上検証してもどうにもならないと感じたので、この程度にしたいと思います。

3:ナイスダマとシールド

ナイスダマに関しては、正直当てる必要があるのかという感じになりますが、せっかくなので検証してみました。
正直なところ、予想通りといった感じです(笑)

■直接投げてみる


はい。予想通り。全てまっさらに消え去りました。
やはり、投げられると強い。ダメージが高いことを知っていたので溶けるのは予想しておりましたが、ここまで溶けるのが早いと切なくなりますね。

■シールド下に行ってみる


ダメもとで潜り込んでみましたが、、、
やはりダメでしたね。シールドと同タイミングでですすることから、スリップダメージには弱いということが言えます。
というか、スリップダメージ系は貫通するのかなという印象を持ちました。

4:まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、サブウェポンの「スプラッシュシールドのスペシャル対策2」を紹介しました。
今回は、シールドが溶けていく紹介となりましたね。
イカスフィアには有効ですが、雨と、ナイスダマに関しては、溶かされていくので、逃げることを第一に動くといいのかもしれないですね。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

twitter.com

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました