【スプラトゥーン2】スパッタリー漫談(ギア考察編)

スパッタリー漫談

スパッタリー好きの皆さんどうも!

今回は、「ギア考察」について話をしていきたいと思います。
正直、自分のスタイルに合わせて話をしているのでかなり偏っていて、参考になるのかわかりません。
あくまで、1つの意見として読んでもらえればと思います。

1:よく使うギア

・相手インク影響軽減(安全靴)
相手インク影響軽減
スライドを多用すると相手インク場でのスリップダメージが大きくなってきます。
そういった中で少しでも耐え、長引かせたい方には向いているのかなと思います。
個人的にはメイン1個つけると耐えやすいかなと。でも、前線に突っ込まない方にはあまりもってこいなギアではないように思います。どうしてもって方は0.1積んでみるといいと思います。
また、ヤグラの確保の時に生きると思っています。ヤグラの足元を塗られてもダメージを抑えられるので、結構カウントを進めることができます。

・対物攻撃力アップ
攻撃力アップ
僕の中ではスパッタリーを使うときは必須と考えて使っています。
理由は、味方と自分の爆死を防ぐためです。(ホコとイカスフィア)
特にイカスフィアはガチマッチでもヤグラ、ホコ、エリアに関して有効なスペシャルです。
使われると形成を逆転されることも多いスペシャルです。
そう行ったスペシャルを潰しリスクを減らすためにつけています。
また、スパッタリーであれば、ビーコンとインクアーマーを1発で壊せるため、サポートに特化した武器とも言えると思います。個人的には、万能型になるので使いがってがいいです。

・メイン性能アップ
メイン性能アップ
スパッタリーであれば、1.4をお勧めします。
以前のブログでも紹介しましたが、曲射の威力減衰によるダメージが20.1に抑えれます。
通常であれば、40.2です。使っていて、取りこぼしが減った印象があります。
また、対物にダメージの上乗せができるので、イカスフィアとガチホコでは割るのがとても早くなります。
参考までに動画を載せておきます。

威力減衰でも効果を得られますが、対物と組み合わせることで長所を最大にできると思っています。

・スペシャル減少量ダウン

カムバックとの組み合わせで効果を発揮するギアだと思っています。
また、打開が難しいスパッタリーの場合、スペシャルを貯めることが優先となります。そのため、出来るだけスペシャルゲージを維持していることを考えると、あってもいいようなギアに感じます。ただし、ある程度積まないと試合展開に間に合わないので、積むならカムバックとの組み合わせをお勧めします。

・イカダッシュ速度アップ
イカダッシュ速度アップ
スパッタリーは短射程なぶん相手の背後に回ったり、撹乱をする必要があります。
その際に、遅い移動では、仲間との連携もうまくいかず失敗する機会が増えます。
イカ速をつけておくと、味方との連携にも少なからずしやすくなりますので、イカ速を積んでおくことがいいと思います。
また、ホコワリにも優秀なので、割った後に自分で運ぶ方には必須と言えるでしょう。
また、スライドが間に合わないときはイカ速があると逃げる速さも上がりますのでないよりはマシになると思います。

2:使わないギア

・カムバック
カムバック
実際に使っていて思ったのですが、ですする前提のギアなのかと思います。
また、恩恵は30秒です。この欠点としては、30秒しか効果を発揮しないと言うことです。
もちろん、インク効率など様々な恩恵はありますが、1つの疑問が出てきます。
そもそも、30秒以内で相手との蹴りをつけれるのかと?また、30秒以上生存できる人には恩恵が小さすぎると。
基本、ガチマッチは、生存率が高くてなんぼです。すぐですする人がつけた場合、復活までに10秒近くかかるので、この効果があっても微妙に感じます。ただし、スペ減との組み合わせを意識している場合は別です。スペ減との組み合わせの場合は、30秒たってもゲージという形に残る状態ですので、使い方次第です。
よく使っていたのですが、正直いらないかなってのが感想です。

・復活時間短縮
復活時間短縮
こちらは、フレンドのしいなぎさんがブログでも紹介していましたね。


基本、復活時間短縮は「0キルの時に効果を発揮します。」
ということは、相手を1人も倒せない立ち回りをしているということです。
これは、試合以前の問題ですね。ということは、相打ちをした場合は恩恵を受けません。
特にスパッタリーはキル速が速いため、相打ちに持っていくことが多いです。
そう考えた時に、キルレが1を切らない人以外は使っていて恩恵はないと思います
ほんと保険程度といったところでしょうね。

・ステルスジャンプ
ステルスジャンプ
ステルスジャンプについても最近必須ではないなと思っています。
理由は、スプラが塗りのゲームであるからです。ガチマッチでは、敵インク場で戦う味方が結構多いです。そうなった時、ステジャンを積んでいても相手から見える範囲に飛んでしまいます。もちろん、中衛の味方に飛べば安心ですよ。
でも、そういった場合、飛んだとしても人数不利の状況が多い気がします。
それよりもビーコンに飛んだり、スペシャルゲージを溜めて防衛に回る方が得策なのかと思っています。

・インク効率アップ(メイン)
インク効率アップ(メイン)
インク効率は、1.0を積んだ時に増える弾数は10発程度です。
少なくはないのですが、スライドの回数が1回増える状況です。
では何故そこまでいらないのかというと、スパッタリーの場合、インク管理が重要と考えています。攻撃はもちろんですが、間合いを詰めたり、逃げる時などインクを常に満タンにして置かないと立ち回っている時にすぐガス欠になります。
それを考えるとインク切れが頻発する立ち回りというのはあまりよくはないと思います。
まあ、キル専の方で複数人相手にするならわかりますが、そうそうそこまで上手い人はいないと思います。
ほんと立ち回り次第といった気がしますね。

3:スタイルに合わせること

ギアパワーをいろいろ使ってはみましたが、結局は立ち回りに合わせたギアパワーになるなと思いました。
敵陣に突っ込むスタイルなら「安全靴+インク効率」
スペシャルを起点に相手を攻めるなら「カムバ+スペ減+復活短縮」
見方のサポート寄りの立ち回りだと「メイン性能+対物」
といった感じです。
一応、トップランカーの人のギアを真似たりしますが、正直スタイルに合わないとかみ合わない印象でした。
特にカムバックと復活短縮ですね。
むしろその恩恵にすがることで立ち回りが非常に悪くなったのを覚えています。
それよりも、自分のデスの原因をしっかり把握し、対策を練ったギアパワーを使った方がよっぽど腕前は上がると思います。
真似をしていても、窮地に追い込まれたときは、いつもの悪い癖が必ず出ますからね。
悪い癖まで、トップランカーの人と一緒ではないので。
これが僕のギアパワーに関する考えです。

4:僕の組み合わせをご紹介

組み合わせについて一部紹介をしたいと思おいます。
また、せっかくなので、どういった立ち回りの予定で組んでいるのかも話したいと思います。

・ホコ+味方護衛セット

現在愛用しているギアパワーセットです。
イカスフィアにやられることが多いことと、ホコの際に割まけを防ぐためとなります。
そのほかの恩恵もあります。相手の取りこぼしが減ることですね。
さらに、安全靴とスペ減、爆風軽減を0.1つけて、保険用としてつけています。これが結構でかい。
こうすることで、中衛位置で相手を待ち構えつつ、前線ラインでは、相手のイカスフィアを潰せます。また、防衛時も潰すことができます。
味方を守るためのギアにも思えますが、攻撃への転換もできるギアだと思います。

・足元安全前線セット

安全靴とインク系を積んだギアです。インク管理はバッチリになるのですが、正直立ち回りと対面を鍛えたい時に使えるくらいのギアです。
ですが、個人的には塗り管理をするエリアでは重宝していて、攻撃に転換する時にはスパッタリーのスライドと、安全靴で被ダメージを減らし前線維持を考えたギアです。
雨降と組み合わせれば相手インクの影響をほとんど受けなくなりますし、前線でインク切れになりがちな方にはおすすめかと思います。

・オールラウンダーセット

サブを多めに使いたい方向けです。メインに関してはスパッタリーは完璧に近いのでそれに関するギアは外しています。
実際にポイズンを多用していた時期にはこちらを使っていました。ポイズンのいいところは、ホコでの進行を妨げるのに役に立ちます。
また、ポイズンを投げた後でもスライドの回数が5・6回ぐらいは使えるので、相手との短期決戦にはもってこいです。
人速をつけることによって、足元塗りの速さが上がるので、塗りの速さに役立ちます。

5:まとめ

いかがでしたでしょうか?
スパッタリーは今の環境では劣勢な部類ですが、正直そこまで感じてはいません。
というのも、前線武器ではなくサポート武器というイメージがあったのであまり気にはしていません。
それにしても、ギアパワーを改めて考えると楽しかったです。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

twitter.com

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました