【スプラトゥーン2】クーゲル研究!(スピナー最強説)

スプラトゥーンで考える。

みなさんどうも!

今巷で人気のボールペンこと「クーゲルシュライバー」について、いろいろ見ていきたいと思います。
どちらかというとハイドラを愛しているのですが、クーゲルも特長を活かすとかなりの強さを発揮しますよね。また、人速の反映率が下がりましたがそれでもまだ強さは健在です。
ガチマデも2〜3人はクーゲルという編成も見ますので、ちょっと研究をしてみたいと思います。

1:そもそも射程が最強説

まずは、こちらをどうぞ!


クーゲルとハイドラの射程の比較です。
射程に関しては実は同じになります。スプラチャージャーよりちょっと短いくらいです。
この射程でさらに移動も早いとなると結構な曲者ですよね。
しかも、ハイドラと違ってチャージが早めです。
それを考えるとほんと攻撃の手を止めない武器としては厄介になります。

2:チャージ速度がちょうどいい

全スピナーのチャージ速度を比較してみました。


1位はスプスピなのですが、クーゲルのチャージ中の移動など考えると今ぐらいでちょうどいい気がします。速すぎてもきついですしね。
さらに、クーゲルはハイドラと違って、途中でチャージできます。これが厄介です。
必要だけのキルや塗りをしてしまえばそこでチャージができるわけです。
これが本当に優秀で、いつでもフルチャ状態に持っていけるのはとても強みですよね。

3:弾速はそこまでかわらない

気になる弾速ですが、いろいろスピナーを比べてみましたがそこまで大差ないように感じました。


強いて言えば、ダメージの差といったところでしょうか?あとは、クーゲルは変則型なので、途中の遠距離射撃になったときにちょっと遅くなるくらいです。
ですが、これくらいの速度であれば、全然問題ないところです。スパッタリーと張れるくらいの速度な気もしますし、超射程としてはかなりいいですよね。

4:射程範囲の変則ルール

クーゲルを使うにあたって、短射程と超射程を使い分ける必要があります。
基本的にですが、短射程から超射程に切り替わるには、最低円ゲージの4分の1以上が条件です。
4分の1以下で撃った時は短射程のみとなります。
また、フルチャでも4分の1撃った後は、全弾超射程になります。


ゲージに注目してもらったらわかりましたでしょうか?
クーゲルを扱う上で、この癖を覚えるのがとても大事です。
感覚が身につくまでは試し打ちや縄張りに潜ることをお勧めします。

5:クーゲルの使い方

では、クーゲルについて、ちょっとした解説をしたいと思います。
■短射程で塗りをすること


これは、メイン効率と人速はつけていません。
それでこの速度と塗りの速さです。スピナー系は塗りが弱い武器ですが、クーゲルに関しては別です。
しかもインクが切れようがスピナー系はチャージできます。劣勢時などはキルだけでなく塗りもしながらスペシャルをため、ジェッパかアメフラシをお見舞いするようにするといいでしょう。

■スピナーの基本。壁を使う


壁を使うといっても、他のスピナーと違います。
クーゲルに関しては超射程にするにしてもある程度インクを無駄にする必要があります。
それがこの動画で紹介した内容になります。
出だしがどうしても短いので、中射程の武器を持っている敵がいると先にやられます。
なので、壁裏で短射程を終わらせ超射程に切り替えるのがとても有効です。
実践を下に載せておきますね。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか?
クーゲル使ってみて思ったのですが、ほんと強いですね。
これに、メイン性能1.5をつければ擬似3確ができるわけです。いや強い。


ただし、立ち回りを覚えていない人は扱いが難しく弱いとも感じました。
実際に試合て何回か使ってやっと感覚がつかめた感じです。多分ハイドラを使っていたので慣れが早かったのかと思いますがそれでも練度を上げる必要がありそうに感じました。
そういや、サイレンさんのクーゲルうまかったな〜。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

twitter.com

www.youtube.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました