【スプラトゥーン2】ウデマエXについて(悪かった編)

ウデマエの考え方

みなさん、どうも( ´∀`)

前回はウデマエXの良かったことについて、つつらつらと書きましたが、今回は悪かった点について書いていきたいと思います。
これに関しては、僕お率直か感想も入っているので、読んだ方を不快にするかもしれませんが、個人の意見としてみていただければと思います。

1:ウデマエXのルールの悪い側面について

ウデマエXについては、実は実力を維持する方法があります。

■降格の条件


1:1900代、または1900以下で負けると降格
2:2000を超えていればウデマエキープ
3:測定中でも2000を超えていればキープ
4:測定相手によって結果が変わる
5:測定中でも低い数値で王冠を相手にすることがある

■Xでのピンチの数値

■ピンチを下回ると、、、

測定を新たにすることになったので、いろいろ調べてみましたが結構Xを維持するにはいろいろな方法があるようです。
基本的には2000を切らないようにするのが大事なようですね。

2:最初のウデマエ測定について

腕前測定について調べて気になったのが、測定するときのパワーについてです。
今回の測定でびっくりしたのが、実は、勝っても負けてもずっとパワー1960と試合をずっとしていました。
なのに、王冠付きは編成に入ってくるというなんとも不思議な状態。
この状態からすると、王冠付きの人は2000をきるパワーということになりますので、測定中のパワーが本当にあっているのかとても難しいところだと思います。
また、2300の友人にも聞いたのですが、やはり2000の部屋に入れられることが多いようで、測定後に数値が上がるようです。
このことからすると、測定中の相手によって何かしらの影響は受けるにしても蓋を開けてみないと何も言えないと言えます。
これが実はかなりストレスになりますね。

3:1900〜2000くらいまでは、S+とかわらない

これは、かなり思ったところです。
正直2200と2000の試合をした時に全く動き方が違います。
というか、2000キルとS+と一緒じゃん!と思うことが多々ありました。
ルールに関与しない。戦犯チャーを普通に持ってくる。味方のフォローをしないなど。
本当にあんまりS+とかわりがなく、味方も敵という感覚でした方がいいなと感じるほどでした。
実際、ルール無視するのでホコを割っても持っていくことはせず、ホコさらいをされたりととても残念な試合が多かったです。

2:ウデマエ測定は実はあるラインからしなくても下がらない

これは、調べたり聞いたりしてびっくりしたのですが、測定中でもある程度パワーが決まっているようです。
そのことから数値としては見えませんが、パワーが2000を切っていなければ腕前が下がることがない問い情報がありました。
ただし、この信憑性は低いのでなんとも言えませんが、下がらなかった人がいるようですね。
でも、生活リズムがあるのでわざとしている方は少ないと思いますし、それは大目に見てもいいかなと思っています。
ただし、故意にしているとしたら、Xでは2200くらいのパワーはないとXとしてのバトルがあまりできないのかなと思いましたね。

4:編成で王冠付きは均等にわけてくれない

これは、正直びっくりしました。
王冠付きを相手に2人の相手に対して、こちらは、短射程とチャーの編成という感じです。
王冠付きはマニュコラとかだったので正直編成を見た時にげんなりでした。
あと、武器については、強い実況者が武器を紹介するとそれを使う傾向が強く、ホコにマッチしない武器で来る方もちらほらいて正直その点はXと変わらないなと感じたところです。
まあ、そういった人はカモにしてしまえばいいのですが、なんせそういう時はこっちも同じような実力者が揃っているのでなんとも言えない試合になります。

5:まとめ

いかがでしたでしょうか?
ウデマエXに上がって、とても嬉しかったのですが、早速闇にぶつかったところです。
かといって別に腕前は落ちてもいいかなと思っているので、思いっきりスプラのガチ魔を楽しみたいと思います。

今回はここまで。
リクエスト大募集しておりますので、気軽にご連絡ください。
また次回、お会いしましょう( ´∀`)

twitter.com

www.youtube.com

タイトルとURLをコピーしました